【山口県】パパ活で使いやすいエリア・場所(カフェ・ ホテル・食事) 

本州最西端、比較的温暖な気候で住みやすい地域。山口県。

西の京と称され文化的に栄えた町ですが、パパ活の文化は栄えているのでしょうか?

この記事では、山口県でパパ活をしたい男性に向け、山口でパパ活がしやすいエリア・使いやすいお店・実際のパパ活状況などを紹介します。 

【パパ活できんの?】山口県のパパ活事情 

パパ活 山口県

出典:山口県観光公式HP 

結論から言うと、山口でのパパ活はかなりエリア的に限定されています。

美人の子とパパ活をしたいなら、北九州や博多まで出て探した方が話は早いです。 

なんというか、山口県のパパ活は「山口県民の気質」と「近辺により効率的にパパ活できる場所がある」という観点から、わざわざこのエリアでパパ活するメリットが少ないんですよ。

詳細は後ほど説明しますが、誤解しないでほしいのは「山口でパパ活ができない訳ではない」ということ。パパ活アプリで募集をかけている子も日に2〜3人(パパ活アプリによってはもっと多い)は探せますし、実際にそれ以上の人数でPJは存在しています。

具体的に、山口のパパ活雰囲気・PJってどんな感じなん? 

【山口のパパ活特徴】 

  • PJを見つけるのが困難 
  • P側(パパ側)も少ない=ライバルが少ない(現地・旅行客共に) 

山口では如何せんPJもパパ側も都内に比べると非常に少なく、パパ活はお互い非常にやりにくい場所になっています。

なぜ少ないのかは「山口県民の気質」と「近辺により効率的な場所がある」事が関係してきます。

【山口県民の気質・女性の特徴】 

  • 保守的、義理人情、堅実
  • 結婚が全国平均よりも早い傾向にある

山口の女性は、非常に保守的・義理人情に厚い・堅実で働き者、という特徴があります。

歴史的な由来で言うと、「吉田松陰をはじめ、明治維新を成就させた幕末の偉人を支えた内助の功を受け継いでいて、いわゆる良妻賢母が多い地域」だからですね。 

現在の日本では、コロナの影響に伴う貧困化で、全国的にパパ活が拡大しています。

ですが、山口の女性でよく見受けられるのが、パパ活を援助交際と混合して考える人が非常に多く、パパ活を聞いたことがあっても拒否反応(保守的な反応)が出やすい傾向が他県より強いです。

パパ活をするのではなく、貧困に陥っても大半は周りと助け合って乗り越えたり、「普通」の仕事を探して堅実に働く女性が多いのです。

そりゃ、そんな気質の女性が多ければ、パパ活の母数は増えにくいですよね。 

山口でパパ活をおすすめしない理由は単純にPJが見つけにくいからであり、「どうしても山口でパパ活をしたい」「山口でしか出来ない」という人は、根気よくPJを探し続ける工程が必要になります。

【山口PJの特徴・お手当相場】 

  • クラスで2~3番目に可愛いレベル 
  • 目立ちたがりの中途半端な派手な子 
  • パパ活に詳しくない  
パパ活内容山口東京
顔合わせ 2,000~5,000円5,000~10,000円
食事のみ 3,000~10,000円10,000~30,000円
デート 5,000~15,000円20,000~30,000円
大人あり 10,000~30,000円20,000~100,000円

山口PJは容姿も内面もそこまでレベルは高くなく、せいぜい学生の時のクラスで2〜3番目に可 愛い程度の子が多いです。

何より、パパ活に対しての知識量は都内近辺に比べると圧倒的に劣ります。「それパパ活やないでお嬢ちゃん…、パパ活について一回勉強してからおいで」っていう女性がほんと多いんですよ。

お手当事情ですが、東京と比べるとかなり安く、最初の条件提示でも高く設定する子はほとん どいません。山口にはパパが少ないので、地元で少額でも手っ取り早く稼げるとなると最初の条件提示で逃がしたくないからでしょう。 

安くパパ活できる利点はありますが、正直なところ博多まで行って福岡美人とパパ活をした方がベター。実際40分程時間をかけて行った博多の方が、お手当相場は跳ね上がってもパパ活は盛んですし、パパ活アプリにレベルの高い美女がわんさかいますし。 

山口のパパ活はぶっちゃけると… 

山口でのパパ活は大人オンリーの子が8割以上。

山口のPJは総人数が少ないしレベルも高くはないけれど、パパ活を知っている子(もしくはしている子)はパパ活=援助交際と結びつけている子が多く、大人ありきで最初から考えています。 

実際、パパ活アプリには顔合わせやデートなどをすっ飛ばし、1〜2万程度で大人希望の条件を掲げている山口PJばかり。

パパ活について詳しくなく、顔合わせやデートで金銭が発生しうるというパパ活に対する知識がそもそも欠如しているんですよね。

山口でのパパ活は、全国に拡大しているパパ活をどこかで聞きかじった程度で始めた子達が安易に始めた援助交際、のようなイメージです。

パパ側は希少ではあるが、安価で安全性の低い風俗を見つけたという具合でしょうか。 

他県とは違う、山口でのパパ活の魅力は? 

  1. 大人ありきのパパ活がスムーズ 
  2. PJを見つけた時の達成感 

パパ活をしているPJはさまざまな都道府県で見ていますが、ここまで援助交際のような雰囲気を持つエリアは稀ですね。

お茶やご飯でお小遣いをもらおうとしないので、ある意味強かな女性が少なく素直な女性が多いとも言えます。 

またPJが本当に見つかりにくいので、パパ活アプリやSNSで山口のPJを見つけた時の達成感は他県より高いでしょう。(年々、増加傾向ですが) 

効率を考えれば、山口でパパ活をするなら県外に行った方が良いですが、山口のパパ活の特徴として捉えるならこの2点ですね。 

山口でパパ活勢が多いエリア 

  1. 下関市 周辺 
  2. 周南市 周辺 
  3. 宇部市 周辺 

山口でパパ活をしているPJの出没地は、ほぼこの3つの地域と言ってもいいくらいで、他の地域ではほとほとPJを見かけません。

山口の中でも栄えているエリアで、小規模ながら繁華街があります。実際に軽く食事をしてからホテルへ行く時には、繫華街に寄ってから近くのホテルへという流れが大半ですね。

下関では顔合わせ・食事からスタートのパパ活要素が多く、逆に周南と宇部では稀に飲食店に寄っても長居はせずホテルに直行するPJがほとんど。 

ここからは、山口でパパ活をしたい男性に向けて、おすすめの飲食店・ホテル・デートスポットを紹介していきます。 

山口のパパ活エリア1:下関市 周辺 

下関市周辺でパパ活①:ウミノネコーヒー焙煎所 

パパ活 山口 ウミノネコーヒー焙煎所 

参照:https://uminone-kanmon.com/

  • 住所:山口県下関市観音崎町10-11
  • アクセス:JR山陽本線 下関駅 徒歩15分

山口では珍しい落ち着いた雰囲気ではありながらも、おしゃれなカフェです。無農薬の珈琲を使 用しており、鳴門海峡を眺めながらほっと一息つけます。

海響館からすぐなのでデートの帰りにもおすすめです。もし山口のパパ活でデートが出来る流れに持っていけたら使ってみてください。 

下関市周辺でパパ活②:創作居酒屋 ゑびす門 

パパ活 山口 創作居酒屋 ゑびす門 

参照:https://r.gnavi.co.jp/dzxb6sch0000/

  • 住所:山口県下関市細江町1-3-31
  • アクセス:JR山陽本線 下関駅 徒歩8分 

豊前田の繁華街からすぐ近くの創作居酒屋です。隠れ家のような雰囲気で個室もあるので、落ち 着いてPJと話すことができます。

初回で高級すぎるお店ですと警戒される場合もあるので、こういったチープではないが敷居が高すぎないお店を知っておくのも良いですよ。

その後は豊前田の夜を楽しむことが出来ます。 

下関市周辺でパパ活③:ふぐ懐石 Garden 

パパ活 山口 ふぐ懐石 Garden

参照:https://garden-fugu.com/

  • 住所:山口県下関市西大坪町4-23
  • アクセス:JR山陽本線 下関駅 徒歩20分車で5分 

伝統的なフグ料理を新感覚の懐石で頂ける日本料理店です。全室個室になっており、人目を避 けてパパ活をしたいPJに刺さります。

割と最近できたお店で、まだ知っている人も少ないので、今のうちに是非利用してみてください。 

下関市周辺でパパ活④:HOTEL MIST 

パパ活 山口 HOTEL MIST 

参照:https://happyhotel.jp/hotels/741607

  • 住所:山口県下関市伊崎町1-2-11
  • アクセス:JR山陽本線 下関駅 西口徒歩8分

HOTEL MISTは九州最大のホテルチェーンの葉山グループが経営しているホテルで、近場での 旅行で度々見かける場所でもあります。

室内は綺麗に清掃されており、豊前田からも徒歩で行けるの山口のパパ活での相性◎。

実際にPJにホテル名を伝えると直ぐに分かる程、山口県民がお世話になっているホテルでもあります。 

下関市周辺でパパ活⑤:小天狗さんろじ 

パパ活 山口 小天狗さんろじ 
  • 住所:山口県下関市豊浦町大字川棚5153番地
  • アクセス:中国自動車道下関IC 車で約30分

参照:https://koteng-sanroji.com/

8室限定のデザイナーズ旅館で、源泉かけ流しの温泉を露天風呂付き客室から楽しむことが出来ます。

長期PJで小旅行として連れて行くパパが多い旅館で、8室全て趣が異なる部屋でどこに泊まろうかとPJと相談する時間も魅力的。

滞在中は落ち着いた雰囲気の中、PJとゆっくりとした時間を過ごせます。 

下関市周辺でパパ活⑥:角島大橋 

パパ活 山口 角島大橋 

参照:https://yamaguchi-tourism.jp/spot/detail_11030.html

  • 住所:山口県下関市豊北町神田~角島
  • アクセス:中国自動車道下関IC 車で70分

何度見ても美しいエメラルドグリーンの海が一望でき、夏にはスポーツカーで訪れる絶好のドライブデートスポットです。

山口県民なら一度は行った事があり、何度見ても夕日が落ちる瞬間や夜間のライトアップは美しくロマンがあり雰囲気作りに最適です。 

下関市周辺でパパ活⑦:海響館

パパ活 山口 海響館

参照:https://www.kaikyokan.com/ 

  • 住所:山口県下関市あるかぽーと6−1
  • アクセス:JR下関駅 バス5分 

言わずと知れた山口の観光スポット「海響館」。

山口県民なら遠足などで一度は訪れた事があり、デートとしても定番のスポットです。

話題に出しやすく薄暗い館内で距離を縮めるのにもってこい。アクティブなPJとのデートに使えますよ。 

山口のパパ活エリア2:周南市 周辺 

周南市周辺でパパ活①:ホテル ウォーターゲート徳山

パパ活 山口 ホテル ウォーターゲート徳山

参照:https://www.napo-ing.com/watergate_tokuyama/

  • 住所:山口県周南市平和通り1-15
  • アクセス:徳山東IC 車で20分

全国各地に展開しているホテルで清潔感がありお洒落な雰囲気。

お気に入りの長期PJは連れて行かないけど、コスパが良いので短期PJと使用しているパパが多いです。

有名ホテルなので警戒されにくいというメリットも。 

周南市周辺でパパ活②:ホテル ダブルツリー

パパ活 山口 ホテル ダブルツリー

参照: https://happyhotel.jp/hotels/630586

  • 住所:山口県周南市毛利町2-17
  • アクセス:徳山駅 徒歩10分 

このホテルも山口の短期PJとの関係を持つのに利用しているパパが多く、内装や部屋の雰囲気もウォーターゲートと似ています。

コスパは良いです。が、やはり高級宿に比べると劣る部分があるので、長期にしたいPJとは微妙かもしれません。 

山口のパパ活エリア3:宇部市 周辺  

宇部市周辺でパパ活①:焼鳥 ワイン RICKY

パパ活 山口 焼鳥 ワイン RICKY

参照:https://ricky-1.com/

  • 住所:山口県宇部市松島町18-7
  • アクセス:JR宇部新川駅 徒歩1分

山口のおしゃれで現代的な飲食店です。

居酒屋なので賑やかな雰囲気でPJと来ても目立つことはないですし、カジュアルな接客にPJの警戒心も解きほぐしやすくなります。 

宇部市周辺でパパ活②:HOTEL EUROPE

パパ活 山口 HOTEL EUROPE

参照:https://localplace.jp/t000281074/

  • 住所:山口県宇部市善和牛明398
  • アクセス:山陽自動車道宇部IC 車で7分 

ホテルの名前の通りヨーロッパ風の雰囲気を楽しむことが出来ます。

山口のラブホテルの中では比較的おすすめで、PJ受けも上々。

宇部市周辺でパパ活③:ホテル ピレル 

  • 住所:山口県宇部市港町1-11-49
  • アクセス:宇部新川駅 徒歩 約20分 

宇部新川近くのホテルです。

こちらは田舎のラブホテルといった雰囲気なので、宇部の繁華街「宇部新川」で食事をして、短期PJと2~3時間過ごすという使い方がベター。

そこまで落ち着くことが出来ず、宿泊しないパパが多いです。 

【それ以外】山口のパパ活マイナーエリア 

様々な地域で何百人ものPJと出逢ってきたパパでも、山口のパパ活で苦戦する人は結構多いです。

「下関」「周南」「宇部」以外でPJを探すこと難しく、山口県の中でかなり限定的なエリアでパパ活をすることになりますしね。

山口のマイナーエリアでパパ活女子を探している男性は、パパ活アプリで主要都市まで検索を広げて探すことをおすすめします。 

山口のパパ活デートスポット 

何度も言いますが、山口の主要都市以外でパパ活を募集しているPJは中々いません。

そして下関や周南でパパ活女子と巡り会えても「パパ活=援助交際」の概念が強く、疑似恋愛を楽しむデートまで中々漕ぎつけられないケースが多いです。

ただ、年々そうではないPJは増えてきていますので、今後はもっとパパ活の醍醐味を山口でも堪能できるようになる可能性はあります。

そんなPJと出会った時のためにも、山口の慣れ親しんだスポットでPJの警戒心を解きほぐし、更に距離を縮められるスポットを紹介しておきますね。 

山口のパパ活デートスポット①:いろり山賊 玖珂店

パパ活 山口 いろり山賊 玖珂店

参照:https://www.irori-sanzoku.co.jp/shop/kuga/

  • 住所:山口県岩国市玖珂町1380-1
  • アクセス:欽明路駅出口 徒歩約12分 

いろり山賊の玖珂店は、野外の席もあり賑やかな雰囲気の中で美味しい食事を頂くことが出来ます。

猛烈に山賊焼きが食べたくなりPJを誘ってドライブ→豪快にかぶりつくPJを見て新たな一面に心が躍る、なんていうデートも乙なもの。 

山口のパパ活デートスポット:②秋芳洞

パパ活 山口 秋芳洞

参照:https://karusuto.com/spot/akiyoshido/

  • 住所:山口県美祢市秋芳町秋吉3506−2
  • アクセス:下関から秋吉台国定公園(秋芳洞) 車で約1時間

美弥市にある秋芳洞は日本最大級の鍾乳洞で、夏は涼しく冬は暖かい不思議な雰囲気が漂う山口の有名スポット。

足元が滑りやすくなっているので手を繋ぐ理由づけにもってこい。出張で山口に行く男性は、PJに秋芳洞を案内してもらうのも悪くないですよ。行ったことないから案内してよ、って言いやすいですし、道中はドライブも楽しめますし。

ただ、親密度が低いPJだとさすがに誘いにくいので、ある程度やり取りを重ねて親しくなってからがベター。 

山口のパパ活デートスポット③:秋芳白糸の滝

パパ活 山口 秋芳白糸の滝
  • 住所:山口県美祢市秋芳町嘉万栢木
  • アクセス:於福駅 車で約20分

参照:https://karusuto.chicappa.jp/spot/shiraitonotaki/ 

秋芳洞からも近く帰路に就く前にふらりと寄る秘境のようなスポットです。

落差35m・幅10mの滝は迫力があり、水が落ちてくる様子が白い糸の様に確かに見えます。

駐車場から白糸の滝まで5分程の遊歩道があり、PJと森林浴をしながらゆっくりとした時間を過ごせますよ。

山口でのパパ活まとめ 

  • 山口でパパ活するより福岡まで出た方が効率的
  • 山口PJは大人ありきが大半
  • 山口でのパパ活の醍醐味は「警戒を解くまでのプロセス」「達成感」
  • 山口でパパ活するなら「下関」「周南」「宇部」に行くべし 

結論、山口でパパ活するより福岡に行った方が効率的です。福岡には美人PJが沢山存在しているし、パパ活アプリでの募集も多い。 

ただ、山口ならではのパパ活を楽しみたいなら、是非挑戦してほしいとも思います。

そんな男性は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。