【男性向け】パパ活アプリ「paters(ペイターズ)」で良質なPJに実際会える?|体験談・メッセージ例あり

知名度が高く会員数200万人以上と、勢いのあるパパ活アプリ「paters(ペイターズ)」。

興味はあるけど、使い方って簡単?本当にPJと出会えるの?

と疑問に思っている男性は必見!

実際に使ってみてわかったpaters(ペイターズ)の特徴やおすすめの使い方、口コミや評判までしっかりまとめました。

目的別マッチングで探しやすい!パパ活アプリ・paters(ペイターズ)

パパ活 paters ロゴ

『はじめまして、今日会えます。』

人生を豊かにする“+α”な男女の出会いを提供するマッチングアプリ

https://twitter.com/paters_official

公式的に「パパ活アプリ」を名乗っているわけではありませんが、

  • 男性の月額料金がそこそこ高め
  • 女性は完全無料で使える
  • App Storeに”魅力的な女性と選ばれた男性の集まる「多目的マッチングアプリアプリ」”と明記されている

こういった理由から、「paters(ペイターズ)=パパ活アプリ」と認識して利用しているユーザーがほとんどです。

パパ活アプリ・paters(ペイターズ)の基本情報は、下記の通り。

コンセプト素敵な男女の上質な出会いを創り出せるSNSアプリ
運営会社株式会社amica
設立:2017年
住所:東京都新宿区西新宿六丁目2番3号
公式サイト・SNShttps://paters.jp/
Twitter:https://twitter.com/paters_official
利用料金無料プラン・有料プランあり
一般有料会員:10,800円/月
ゴールド会員:15,800円/
会員数180万人以上
男女比男3:女7
特徴・女性会員の3分の2が18~24歳
・累計マッチング数1億2,000万以上
・”目的別マッチング”機能で、よりパーソナライズされたマッチングを実現
・24時間365日の監視体制
・インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
・最高レベルの厳重なセキュリティ
利用環境iOSアプリ / Androidアプリ / WEBサイト

Instagram・Facebookにも公式アカウントと思われるものがありましたが、投稿なし(もしくは最終投稿が5年前)だったため、掲載は割愛。

paters(ペイターズ)の最大の特徴は、「目的別マッチング機能」。

「ゴルフ」・「ゲーム」・「旅行」といった趣味のジャンルから探せるほか、「秘書」・「エステティシャン」といった職業別のジャンルもあります。

お互いの共通項がある状態でマッチングすることができるので、スムーズに話が進むこと間違いなしです。

【結論】paters(ペイターズ)は上手く使えば自分好みのPJに出会える

パパ活アプリ全般に言えることですが、男女比率が偏っており、パパ活市場においては男性が圧倒的に”選べる”立場。

中でも、paters(ペイターズ)は男女比3:7と女性比率が高め。

SNSでも話題に出ることが多く、有名なパパ活アプリのため安心感があるため、初心者PJも多いのが特徴です。

paters(ペイターズ)でパパ活するメリットを理解して上手に使えば、自分好みのPJにちゃんと出会えます!

patersのメリット①:14冠達成で知名度抜群!若いPJが多い

パパ活 paters 特徴

(出典:https://paters.jp/

2022年におこなわれたイメージ調査で、圧巻の14冠を達成。

パパ活女子からしても、できたばかりのよくわからないアプリよりも、まずは安心感のあるアプリから始めてみよう!と思うもの。

特に、10~20代前半の若いPJは、「SNSでの口コミや評判」をかなり重要視しています。

知名度が高く、口コミも良いpaters(ペイターズ)は、PJの登録意欲を刺激する要素が詰まっているのです。

patersのメリット②:登録からマッチングまでがとにかく早い

パパ活 paters マッチング率

登録者のうちなんと約97%が、登録から24時間以内にマッチングしています!

また、サービス開始からの

  • 累計マッチング数:1億2,000万回超
  • 累計メッセージ数:8,000万回超

と、圧倒的なアクティブ数です。

実際、登録したときにも登録後すぐさまざまな女の子からいいね!がたくさん来たので、「もはや自分で検索せずとも、いいね!を送ってくれた女の子の中だけで結構好みの子がいるな…」と思ったほど。

すぐにでも好みのPJを探したい!会いたい!と思っている人には超大きなメリット。

マッチング後、「条件を教えてください。」と聞けば、さくさく答えてくれるPJも多かったので、話がスムーズに進みます。

次のメリット③でお伝えする「目的別マッチング機能」や「即日”会いたい”掲示板」のような機能を利用することで、よりスピーディーなマッチング〜顔合わせが可能です。

patersのメリット③:目的別マッチングでピンポイントに出会える

パパ活 paters 目的別マッチング機能

目的別マッチング機能が搭載されていて、同じジャンルに登録しているPJをチェックすることができます。

体感的に、女の子はほぼ全員が「食事」・「お茶」のジャンルには登録している様子(そりゃそうか)。

この2つに関しては、スクリーニングにはなりそうにありません。

「マッサージ」・「エステティシャン」・「秘書」といった職業によるジャンル分けや、「サーフィン」・「ゴルフ」といった、人数が絞れそうな趣味ジャンルで相手を見つけたい場合にはどんどん活用していきましょう!

patersのメリット④:ユーザーの声を反映した新機能が随時追加されている

プロフィールに載せられるのは「画像」だけでしたが、「動画」も掲載可能に。

また、有料会員登録をすれば、アプリ内で5通以上のメッセージをやりとりした相手限定で、通話(音声/ビデオ)が可能です。

いままで、「動画プロフィール」といえばパパ活アプリ「Love&(ラブアン)」のみの機能でしたが、2022年9月〜paters(ペイターズ)にも搭載されました。

加工されまくったプロフィール写真だけではなく、動画で雰囲気や声が確認できるので、男性にとって魅力的な機能です。

現状のサービスだけではなく、ユーザーの声を反映した新機能がどんどん追加されていくのは良いですね。

ただし、動画プロフィールの閲覧には、購入したポイントを消費する必要があります。

patersのメリット⑤:24時間365日の監視体制!身バレ・家族バレを防ぐ機能も充実

paters(ペイターズ)では、全ての投稿(プロフィール画像や自己紹介文)について、投稿時に審査をおこない、不適切事案がないかチェックしています(24時間365日)。

万が一なにかトラブルが発生した場合は、問い合わせ受付窓口が設置されています。(受付は24時間365日、返信対応は平日10~17時のみ)

また、

「paters(ペイターズ)を使っていることは周囲にバレたくない」

「知り合いとマッチしてしまったらどうしよう?」

といった心配も不要。

  • パスコード設定
  • 電話番号ブロック
  • プライベート設定

これらの機能を事前に設定しておけば、身バレ・家族バレするリスクをグンと減らせます。

patersのセキュリティ:パスコード設定

アプリを開く際、設定したパスコードの入力が必要になります。

万が一、配偶者や知り合いにスマホを見られても、アプリの中までは確認されません。

patersのセキュリティ:電話番号ブロック

事前に「ブロックしておきたい相手」の電話番号を登録しておくことができます。

同僚や取引先、家族などがpaters(ペイターズ)を利用していた場合でも、電話番号ブロックしておけばマッチングすることはありません。

1件1件入力しなくても、「電話帳から一括ブロック」をすることも可能です。

パパ活 paters セキュリティ 電話番号ブロック

patersのセキュリティ:プライベート設定

プライベートモードをONにすると、ユーザー検索に自分のプロフィールが表示されなくなります。

また、通常はプロフィールを閲覧した際に相手に「あしあと」が残りますが、それも表示されません。

プライベートモードのON・OFFはいつでも切替可能です。

【patersの利用方法】実体験|登録から顔合わせまで

実際に、パパ活アプリpaters(ペイターズ)を利用したらどんなPJに会えるのか試してみました。

登録から顔合わせまでの流れを具体的にご紹介していきます。

patersの登録方法

paters(ペイターズ)は、アプリのほか、WEBブラウザでも利用可能です。

掲載している画像は全てアプリ版ですが、WEBでもほぼ同じ画面だと思っていただいて問題ありません。

まずはアプリをダウンロード。(WEB版の場合は、サイトにアクセス:https://paters.jp/users/sign_up

パパ活 paters 登録方法

「patersをはじめる」をタップし、アカウントを新規作成します。

パパ活 paters アカウント新規作成

18歳以上の独身であることに同意が必要。

このタイミングで、利用規約・プライバシーポリシーを確認し、あわせて同意します。

アプリの指示に従い、基本情報を入力。

  • 生年月日
  • 性別
  • ニックネーム
  • 住んでいる場所(都道府県)
  • 電話番号
  • 設定するパスワード

電話番号を入力すると、SMS認証を求められます。

入力間違いに注意しましょう。

パパ活 paters アカウント登録 SMS認証

SMS認証が済んだら、アカウント登録は完了です。

この時点では、「無料プラン」で「年齢認証未済」の状態です。

簡単な操作説明のポップアップが表示され、読み終えるとプロフィール入力画面へ。

  • プロフィール画像
  • つぶやき
  • 自己紹介文
  • プロフィール情報(身長・体型・年収、etc…)

項目数自体はそれほど多いわけではありませんが、入力必須がほとんどでスキップできないのでちょっと面倒でした。

無料会員でも女性のプロフィールを閲覧することは可能ですが、メッセージのやりとりや通話をするためには、有料会員登録が必要です。

会員プランは2種類(ゴールド会員/VIP会員)。

料金やプラン内容については、下記【料金プラン】paters(ペイターズ)の料金体系・支払方法にて詳しく記述します。

また、メッセージをやりとりする際には年齢認証が必須となります。

女の子とマッチングし、メッセージを開始しようとすると自動的に年齢認証画面に誘導されますが、認証に少し(1営業日程度)時間がかかることもあるので、事前に認証申請を済ませておくことをおすすめします。

自分のアカウント画面から、「年齢認証」をタップすることで認証申請が可能です。

patersのマッチング|会いたいPJを探す方法

会員登録・プロフィール作成が終わったら、さっそく好みのPJを探しましょう。

女の子とマッチングするには、いくつか方法があります。

方法①:女の子からのいいね!を待つ

パパ活は圧倒的に女性の数が多い、買い手市場。

そのため、自分から能動的にアクションを起こさなくても、結構いいね!がきます。

特に、登録から3日間は、新規ユーザーとしてページ上位に表示されやすくなるため、ガンガンいいねが届きます。

パパ活 paters 女の子から いいね

アプリ下部の「♡」をタップすると、女の子から自分へのアクションが一覧表示されます。

いいねをくれた女の子のうち、やり取りしたい子には「マッチする」のボタンをタップ。

これだけでマッチング成立です。

方法②:自分で検索していいね!を送る

アプリ上部の虫眼鏡🔍マークから、ユーザー検索をすることができます。

パパ活 paters 検索条件
パパ活 paters 検索条件   容姿
パパ活 paters 検索条件 出会うまでの希望

年齢や居住地、身長・体型といった情報で絞り込んだり、フリーワード検索をすることも可能。(会員プランによってはフリーワード検索が使えないこともあります。)

あまり絞り込みすぎると、タイプの子が見つからない場合もあるので、優先したい項目をいくつかピックアップして検索するのが良いでしょう。

また、基本的な検索方法以外にも、「目的別マッチング機能」が活用できます。

掲示板機能から、「ジャンル別」をタップ。

興味のあるジャンルを選択すると、そのジャンルに加入中の女の子が表示されます。

そこからプロフィールを閲覧し、会いたいPJがいれば積極的にいいね!を送ってみてください。

方法③:即日”会いたい”掲示板を使う

“会いたい”掲示板では、

  • 当日〜3日後までを指定して、デート相手を募集する
  • 募集をかけている相手にメッセージを送る

この2つの方法で相手を探すことができます。

詳細な時間帯や会いたい場所(都道府県)を選択できるほか、自己アピールや希望のデート内容などを文章で掲載。

patersの日程調整|メッセージ機能でやり取り

マッチングしたら、次はメッセージでのやり取りに進みます。

女の子からすぐにメッセージが送られてくることもあれば、マッチしただけで音沙汰ない場合も。

正直、女の子からメッセージを送ってこない場合はそのままスルーしちゃっています。

かなり好みな見た目の子であればこちらからメッセージしますが、「選び放題」なレベルでマッチするので、受け身な女の子は無視しても相手には困りません。

パパ活 paters メッセージ機能

【patersのメッセージ例①】

こちらが実際にpaters(ペイターズ)でやり取りしたPJとのメッセージの一部。

こちらのプロフィールに記載している、

「最初から条件付きのメッセージで話の早い方を募集しています」

という文章をしっかりと読んでくれたようで、サクっと希望条件を伝えてくれ、スムーズに話が進みました。

(スムーズすぎる&お店もばっちり指定してくるので、手練れ感が否めないのが少々気になるところ。顔合わせでしっかり見極めたいと思います。)

パパ活 paters patersのメッセージ例
パパ活 paters patersのメッセージ例2
パパ活 paters patersのメッセージ例3

こちらがプロフィールに記載している「最初から条件付きのメッセージで話の早い方を募集しています」という文章をしっかりと読んでくれたようで、サクっと希望条件を伝えてくれ、スムーズに話が進みました。

(スムーズすぎる&お店もばっちり指定してくるので、手練れ感が否めないのが少々気になるところ。顔合わせでしっかり見極める必要がありそうです。)

【patersのメッセージ例②】

数通メッセージをやり取りしたところで、PJから「顔合わせなしで即ホテル」の提案。

「即解散の場合でも交通費だけは頂きたい」という、どストレートに「金!」感ある子でした。

元アイドル(真偽のほどは定かじゃありませんが)というのも納得の、めちゃくちゃ可愛いプロフィール写真だったので少々迷いましたが、そのまま放流。

パパ活 paters patersのメッセージ例4
パパ活 paters patersのメッセージ例5
パパ活 paters patersのメッセージ例6

体感的には、

  • プロフィールをちゃんと読んでメッセージを送ってきている子:3割
  • 読んではなさそうだけどちゃんと話は通じる子:5割
  • なんだこいつ?と思うような子:2割

といった感じでした。

※なんだこいつ?と思った理由

  • 言葉遣いが幼稚
  • メンヘラ感(ひらがなだらけのメッセージなど)
  • 最初からタメ口
  • トンデモ条件(顔合わせのお茶で2要求など)    etc.

patersでいざ顔合わせ

順調に複数のPJとアポをとれたので、実際に待ち合わせ。

エリアは違いますが、全員カフェで顔合わせしました。

ドタキャンを心配されていたのか、前日や当日に何度か確認のメッセージを送ってくるPJが大半。

それをしてこなかった子のうち1人には、逆にドタキャンをくらいました。

思っていたより、ドタキャン・無断キャンセルしてくるような子はいなかったなという印象です(たまたま運が良かっただけかもしれませんが)。

【料金・プラン】paters(ペイターズ)の料金体系・プラン内容

paters(ペイターズ)を利用するためには、どれくらいの費用がかかるのか気になるところですよね。

女性は原則無料、男性も無料でpaters(ペイターズ)に会員登録ができます。

しかし、男性の場合、無料会員では、女性とメッセージのやり取りをすることは不可(プロフィールの閲覧は可能。

どんなPJがいるのかチラ見してみたい!という程度であればいいかもしれませんが、実際に会ってパパ活したいとなったら有料会員になるしかありません。

有料会員プランは、

  • 一般有料会員
  • ゴールド会員
  • VIP会員

の3種類。

それぞれのプランの料金や、使える機能を解説していきます。

paters(ペイターズ)の料金プラン・支払方法

期間一般有料会員ゴールド会員VIP会員
1ヶ月プラン12,000円12,000円35,000円
3ヶ月プラン29,800円
(9,933円/月)
29,800円
(9,933円/月)
90,000円
(30,000円/月)
6ヶ月プラン54,800円
(9,133円/月)
54,800円
(9,133円/月)
144,000円
(24,000円/月)
12ヶ月プラン84,800円
(7,066円/月)
84,800円
(7,066円/月)
234,000円
(19,500円/月)
支払方法・キャリア決済
・iTunesカード
・Google Playギフトカード
・クレジットカード
・銀行振り込み(6ヶ月・12ヶ月プランのみ対応)
※クレジットカード払いにすると、上記表より割安料金になります。

12ヶ月プランにすると、ひと月当たりの金額が格段に安くなります。

一般有料会員では約5,000円、VIP会員ではなんと15,500円もの差が!

ただし、途中で退会したくなった場合でも、一度支払った料金は返ってきませんので要注意。

長期的に利用したい思いがあれば、6ヶ月や12ヶ月のプランを検討しましょう。

patersのゴールド会員・VIP会員の注意点

ゴールド会員、VIP会員は、「オプションプラン」という位置づけのため、一般有料会員の料金+αで上記の料金を支払う必要があります。

例)ゴールド会員・3ヶ月プランで利用する場合

  ⇒59,600円(一般有料会員29,800円+ゴールド会員29,800円)

また、ゴールド会員の方がVIP会員にオプションをグレードアップしても、自動的にゴールド会員の解約はされません。

電話で能動的に解約手続きをとらないと、費用が二重で発生してしまうので注意してください!

patersのポイントの購入・使い道

paters(ペイターズ)の機能の中には、ポイント消費が必要な機能がいくつかあります。

有料会員になると毎月50〜100pt付与されるので、ポイントを追加購入しなくてもじゅうぶん楽しめますが、積極的に利用していると足りなくなることも。

別途ポイントを購入する場合の金額は、下表の通りです。

30pt3,840円
50pt5,470円
100pt10,500円
500pt52,500円
1,000pt105,000円

ポイント購入制度にあるあるですが、一度に購入するポイントが多ければ多いほど割安で買えるようになっています。

<ポイント消費が必要な機能>

アピール動画を閲覧1~3pt
通話(音声/ビデオ)2pt~
いいね!を送る1pt
ダイレクトメッセージ3~10pt
みてね!を送る5pt
“会いたい”掲示板に投稿10pt
“会いたい”募集に応募3pt
ピックアップデータの閲覧15pt
プロフィールを上位表示20~50pt

プラン別・使える機能やサービス一覧

サービス一般有料会員ゴールド会員VIP会員
ポイントプレゼント毎月50pt毎月100pt毎月100pt
メッセージ送受信
ログイン情報の閲覧
いいね数の閲覧
アピール動画の閲覧1~3pt消費無料無料
ダイレクトメッセージ10pt/通消費10pt/通消費3pt/通消費
ピックアップデータの閲覧15pt消費/回月5回無料
※6回目以降は15pt消費/回
無料
※回数無制限
女性へのレビューの閲覧×
新着会員の表示・閲覧×
自分のプロフィールが上位に表示×
既読判別機能×
女性調査機能××
VIPバッジ××

patersのVIP会員は加入・更新時にもポイントがもらえる

有料会員は、毎月50〜100ptをもらえますが、VIP会員のみ、加入・更新時に+αのポイントが付与されます。

  • 1ヶ月プラン:なし
  • 3ヶ月プラン:50pt
  • 6ヶ月プラン:100pt
  • 12ヶ月プラン:200pt

patersのダイレクトメッセージ(メッセージ付きいいね)

相手からいいね!されていなくても、自分からいいね!を送るときにメッセージを添えることができます。

※通常は、お互いいいね!をした(マッチングした)状態になって初めてメッセージの送信が可能になります。

patersのピックアップデータ

ほかのパパ活アプリにはない、paters(ペイターズ)独自の機能。

ログイン時間の傾向や、メッセージ返信率、いいね!返し率、”会いたい”掲示板への投稿回数など多種多様なデータが分析されています。

直近のスクショ回数や、過去の不適切行動(違反報告)回数・内容なども確認できます。

パパ活 paters ピックアップデータ

patersの女性へのレビュー

ピックアップデータで見られる情報のひとつ。

ゴールド会員、VIP会員限定の機能です。

一般有料会員だと、15pt消費してピックアップデータを閲覧しても、この情報は見ることができません。

パパ活 paters ピックアップデータ 女性へのレビュー

patersのVIP会員ってぶっちゃけ必要?

この記事を作成するにあたって、実際、VIP会員も3ヶ月試してみました。

結論から言うと、「ゴールド会員でじゅうぶんかなあ」というのが個人的な感想です。

VIP会員になると、VIPバッジが付与され、プロフィール一覧で目立ちます。

それによってPJからの食いつきが良くなる…のは確かにそうなのですが、ゴールド会員でもじゅうぶんモテます。

いいね!やメッセージがたくさんきて、見きれなくて放置してしまう女の子も発生するくらい、ちゃんとモテます。

それに、金額がかなり高い。

一般有料会員+VIP会員の料金を払うと、利用料だけで毎月47,000円かかります(1ヶ月プランの場合)。

正直、その金額を払うのであれば、交際クラブで年会費+セッティング料金を払って、確実にハイレベルなPJと会う方がコスパがいいかなと…。

とはいえ、VIP会員になると、+αでポイントプレゼントがもらえたり、

  • コンシェルジュサービス
  • 通話機能が月5分無料で使える
  • 女性の調査依頼ができる

など、メリットがあることも確か。

「交際クラブのような、スタッフによる仲介はいらない!イチから自分で探したい!」というバイタリティ溢れる男性は、VIP会員になるとより楽しめると思います。

【特徴】paters(ペイターズ)はほかのパパ活アプリとどう違う?

この数年で、パパ活アプリはめちゃくちゃ増えました。

女性は基本的に無料で利用できるので、複数アプリを掛け持ちしているPJがほとんどですが、男性はそこそこの費用がかかるので、使うアプリはしっかり厳選したいところ。

どれを選んだらいいのかわからない!という男性はぜひ参考にしてください。

patersの女の子の年齢層・特徴|18歳~20代が多く、芸能関係者もいる

paters(ペイターズ)は、女性ユーザーの年齢層が低めです!

アプリの利用規約上、18歳から登録可能。

18歳~20歳前半がほとんどで、僕の体感上は約6割以上。20代後半が3割、30代以上は1割程度の印象です。

有名なアプリだけに、パパ活初心者っぽいPJやあまり可愛くない子もたくさんいます。

が、びっくりするほど可愛い子も存在します。

patersの目的別マッチング機能|#●●と繋がりたい

paters(ペイターズ)は独自の機能が充実。

そのひとつが、「目的別マッチング機能」です。

職業や趣味など、興味のあるジャンルを選択すると、そのジャンルに登録している女性の一覧を確認することができます。

パパ活 paters 目的別マッチング機能|#●●と繋がりたい

「特定の職業(エステティシャン、秘書など)とヤリたいな〜」という願望を持っているパパも多いはず。

paters(ペイターズ)の目的別マッチング機能を使えば、会いたい職業の女性をスムーズに探すことができますよ!

patersのピックアップデータ機能|女性のパパ活遍歴が丸わかり

パパ活 paters ピックアップデータ機能 データ
パパ活 paters ピックアップデータ機能 ログイン時間傾向
パパ活 paters ピックアップデータ機能 違反チェック

paters(ペイターズ)独自機能その2。

気になるPJを見つけたら、その子のデータを詳細にチェックできてしまいます。

  • paters(ペイターズ)にいつ登録したのか?
  • 違反行為はしていないか?
  • ログインしている時間帯は?

などデータ項目は多岐に渡ります。

ゴールド会員・VIP会員であれば、実際にそのPJと会った男性が投稿したレビューを見ることもできます。

「写真加工がすごすぎて、実際会ったらぜんぜん違った」

「態度が悪い」

など、パパ活あるあるな残念PJを振り落とすことが可能です。

また、「スクショ回数」といったおもしろいデータも確認できます。

スクショの回数が多い人の場合、仲間内やSNSで晒し行為をしている可能性が高いので、避けた方が無難でしょう。

パパ活 paters ピックアップデータ機能 お会いした人からの感想

データをしっかり分析することで、トラブルにならなそうか事前に確認できるので、時間を無駄にしたくない男性はぜひ使ってみてほしい機能です!

パパ活アプリ比較表

料金(月額)特徴
paters
(ペイターズ)
12,000円~目的別マッチング機能若くて可愛いPJが多い。
芸能関係者も結構いる高い利用料を払えるなら、間違いなく価値あり
Love&
(ラブアン)
5,000円~動画でのプロフィール機能相手の通報履歴が見られる割切で考えているPJが多い
SugarDaddy
(シュガーダディ)
5,980円~男3:女7の比率で、選び放題20代の女子大生が多いパパ活アプリの先駆けで、知名度&安心感バツグン
paddy67
(パディロクナナ)
10,800円~会員数100万人以上利用料はちょっと高め富裕層パパが多く、お手当てを多めに出せる自信がなければ難しいかも

有名どころのパパ活アプリを比較しました。

利用料や女性ユーザーのメイン層など、アプリによって差があります。

自分に合っているパパ活アプリ・サイトを利用して、良いパパ活ライフを送ってくださいね。

【デメリット】使う前に知っておきたい!paters(ペイターズ)のデメリット

paters(ペイターズ)のメリットや機能についてご紹介してきました。

しかし、何事にもデメリットは必ず存在するもの。

登録する前に、paters(ペイターズ)のデメリットについてもしっかり知っておいてください。

patersのデメリット①:大人匂わせや不細工な勘違いPJも普通にいる

100%美人でPJとしてわきまえている女子ばかりであれば文句なしですが、残念なPJも普通にたくさんいます。

メニュー表のような条件を提示してくるセミプロPJや、

パパ活 paters 残念なPJ

文章からして頭の悪そうなPJも。

パパ活 paters 頭の悪そうなPJ

(そういうのが好みな方は積極的に会ってみてください!)

イキって高額お手当要求をふっかけてくるだけならスルーすればいいのですが、メンヘラっぽいPJに当たると最悪。

あることないこと通報して嫌がらせしてきたり、病みLINEの対応だったり。

どこのパパ活アプリにも一定数そういったPJはいますが、paters(ペイターズ)にもそういうのはいるんだな〜と理解しておきましょう。

patersのデメリット②:晒し被害に遭う可能性もある

SNSで「#ペイターズ地雷」「#ペイタ地雷」といったハッシュタグを検索してみると、たくさん投稿されています。

paters(ペイターズ)の利用規約上、スクショや晒し行為は禁止されていますが、関係なく晒し行為をするPJもいるので注意が必要です。

しつこく大人を迫る・容姿を貶す・PJを罵倒するといったマナー違反行為をしないよう心掛けるのはパパとして当たり前のこと。

ですが、ちょっと気に入らないことがあった程度で晒すようなPJもたくさんいることを知っておかないといけません。

知名度が高く利用者が多いのは諸刃の剣だと心得ましょう。

patersのデメリット③:利用料金が割高

前述したpaters(ペイターズ)の料金プラン・支払方法やパパ活アプリ比較表を見てもらうとわかりますが、ほかのパパ活アプリと比べて、paters(ペイターズ)は男性の利用料金がかなり高め。

もちろんその分、機能がしっかりしておりPJの質も高いので、僕としては不満はありません。

ただ、「お手当ての出費もあるから、パパ活アプリ自体の利用料は安く済ませたい」と考えている人にとっては、かなりのデメリットとなるでしょう。

patersのデメリット④:年齢詐称PJがいるかも

Twitterで、「paters(ペイターズ)で使っていないアカウントを売ります/売ってください」という投稿をたまに見かけます。

こうして「販売」されたアカウントを利用しているPJはだいたい、

  • 18歳未満だから登録できない(でもパパ活したい)
  • なにかトラブルを起こして強制退会させられ、再登録できない(けど使いたい)

という地雷なので注意が必要。

paters(ペイターズ)に限った話ではなく、パパ活アプリでは避けて通れない道です。

当然、運営側も違反報告があればしっかり対応していますので、遭遇してしまう可能性はそこまで高くありません。

しかしパパ活する以上は、「PJが詐称している場合もある」ということを頭に入れて、未成年買春にならないよう、自衛する必要があります。

明らかに若く見えるPJと会ったら年齢確認をさせてもらうなどの対策をとりましょう。

【要注意】paters(ペイターズ)を利用するならここに気を付けて!

paters(ペイターズ)を利用する際にぜひ気を付けてほしい、ちょっとした注意事項です。

patersの注意点①:デフォルトのアプリアイコンがかわいすぎる

pates(ペイターズ)のアプリアイコン、以前まではグリーンだったものが、現在はピンク〜紫のグラデーションに変更されています。

<以前>

パパ活 paters アプリアイコン(旧)

<現在>

パパ活 paters ロゴ

いかにも女の子好みっぽい、かわいい感じですよね。

独身であればそこまで気にしなくてもいいかもしれませんが、既婚男性や、周囲に絶対バレたくない!という人にとっては致命的。

でも安心してください。

設定画面から簡単にアプリアイコンを変更できます。

パパ活 paters アプリアイコンの変更

アカウント作成後、すぐにアイコンを変更して、メールやメモアプリっぽく擬態させましょう!

patersの注意点②:イエローカードを付与されるとマッチング率が駄々下がり

パパ活 paters イエローカード

違反報告(無断のドタキャンなど)が複数あると、イエローカードが付与されます。

ペナルティを受けていることが相手から丸見えなので、イエローカードがついていたら避けられてしまってマッチングはまず無理。

付与されたイエローカードは10日間で削除されますが、その10日の間も当然、利用料金はかかってしまいます。

地雷PJを避けられるのでメリットがある反面、自分が喰らってしまわないように注意。

イエローカードを付与されてしまうリスクを減らすためにも、PJへの対応には少し気を遣ってあげると良いかもしれません。

https://twitter.com/tokito_pua/status/1559748253595619329

patersの注意点③:pairs(ペアーズ)と間違えないように

マッチングアプリ・Pairs(ペアーズ)と名前がよく似ているため、間違える人が多発。

Pairsはパパ活アプリではなく、普通のマッチングアプリです。

目的を間違えて使ってしまうと、女性からドン引きされたり、場合によっては通報を食らうことも。

アプリをインストールする際には、間違えないように注意してくださいね。

【おすすめ】こんな人はすぐpaters(ペイターズ)を使ってみよう

paters(ペイタ―ズ)がおすすめなのはこんな男性!

パパ活に興味があれば、paters(ペイターズ)の利用を検討してみてくださいね。

すぐにPJと会ってみたい

paters(ペイターズ)では、4秒に1組がマッチング。

ユーザーの97%が、登録から24時間以内にマッチングしています。

実際、僕も登録後すぐにいいね!の通知がたくさんきて、その中から顔合わせした子もいます。

すぐにでも好みのPJと出会いたい!という男性には、paters(ペイターズ)がおすすめです。

どうせパパ活するなら、美人と会いたい

paters(ペイターズ)に登録しているPJは、レベルが高め。

もちろん、会員数が多いのでブサイクやイキっている勘違いPJもたくさんいますが、ちゃんと選べばモデル・アイドル級のルックスのPJと会えます。

「交際クラブにいけばもっと稼げそうなのに」と思うようなレベルの子もいるので、「どうせパパ活するなら美人と会いたい!」という男性はぜひ、無料会員登録してプロフィール閲覧だけでもしてみてはいかがでしょうか。

エステティシャン、秘書など特定の職業の女性に憧れがある

ほとんどのパパ活アプリで、女性を検索するとき、「学生」・「会社員」といったおおまかな職業での検索はできますよね。

paters(ペイターズ)では、それだけではなく特定の職業に就いている女性を探すことが可能。

目的別マッチング機能は、ほかのパパ活アプリにはない、paters(ペイターズ)独自の機能です。

【向いていない人】paters(ペイターズ)の利用はやめておこう

個人的にはとてもおすすめできるpaters(ペイターズ)ですが、パパ活のスタンスによっては向かない人もいます。

月額料金は安く済ませたい人

paters(ペイターズ)の利用料金は、交際クラブでセッティング手数料を支払うことと比べれば安いですが、ほかのパパ活アプリと比べるとかなり高額。

「パパ活アプリ自体の利用料を安く抑えたい!」

「アプリに払うんだったら、PJにお手当てとして渡した方が良い!」

という考えの方は、paters(ペイターズ)ではなく、ほかのパパ活アプリ・サイトの利用を検討した方が良いでしょう。

真面目な恋愛に発展させたいガチ恋勢

パパ活でよく話題になる、「ガチ恋P」。

paters(ペイターズ)のアプリ説明として、

“婚活にとらわれない恋活、パートナー探し、友達探し、就活・起業相談など”

とAppStoreに明記されています。

公式的に「気軽な関係」を推奨している以上、

「PJを本気で好きになってしまうかも」

「あわよくば、お手当てなしの交際に持っていきたい」

という方は、向いていません。

わざわざ高めの月額料金を払わず、普通に婚活しましょう。

【口コミ・評判】paters(ペイターズ)・実際の口コミ・評判

利用者が多いだけあって、SNSやAppStoreでたくさんの口コミを確認することができました。

patersの良い口コミ

綺麗な人・かわいい人が多い

“最近周りの間で流行っているアプリです。

ペイターズは、とにかくマッチング率が高くて、しかも綺麗な人・かわいい人が多いんです。”

(参考:AppStore)

めちゃくちゃ会える

“ペイターズしか使ったことないけどめちゃ会える印象”

patersの悪い口コミもある

“業者っぽい人を違反報告した場合はすぐ返事来るのに、運営側に都合悪いこと(返事が遅いのはなぜか、2回連続でドタキャンしたのになぜ退会させないのかなど)は無視を貫く。”

(参考:AppStore)

ハイレベルなPJと出会えることは確実ですが、選び間違えると悪いPJに当たってしまうことも。

ユーザーが多い分、運営の手が回っていない部分があることも否めません。

良い点も悪い点も理解したうえで使いたいですね。

【Q&A】paters(ペイターズ)についてよくある質問

paters(ペイターズ)の女性会員の年齢層は?

18歳~20代前半がメインで、体感的には6割ほどです。

20代後半が3割程度。30代が1割程度で、40代以上はほとんどいません。

職業でいうと、女子大生が最も多く、OLや芸能関係者も頻繁に見かけます。

paters(ペイターズ)ではドタキャンはよくある?

僕が利用した限りでは、ドタキャンは10%もなかったです。

ユーザー数が多いので見極めるのは少し大変ですが、しっかりとプロフィールを確認してからマッチングすることで、ドタキャン率を下げることはできます。

  • イエローカードが付与されていないか?
  • 違反報告を受けた回数は?

など、プロフィール画面やピックアップデータを閲覧することで確認できます。

時間を無駄にしないためにも、事前チェックは怠らないように心掛けましょう。

paters(ペイターズ)で実際に出会えるの?

会えます!しかも、ちゃんと好みの子に。

プライベートモードをOFFにしてログインした日には、いいね!がじゃんじゃん届きます。

その中から好みの子を選ぶもよし、ユーザー検索をかけて膨大な数の一覧の中から吟味するも良し。

パパ活なのでもちろんお手当ては払いますが、実際に美人とのデートができるのでコスパは良いと思います。

クレカ明細にpaters(ペイターズ)の名前が載る?

載りません。

「SK Group」「Fancy」「TELECOM」「TEC」「TCOM」「ET」「ETCS」など、利用しているクレジットカードによって表記は異なりますが、ぱっと見で「パパ活アプリからの請求だ」とわかる文言は一切表示されないので安心です。

プランの途中で解約した場合、返金してもらえる?

中途解約しても、返金はありません。

6ヶ月プランや12ヶ月プランなど、長期間のプランになるほど割安ですが、一度払った料金は一切返金されないので、注意が必要です。

「良い子に会えたら定期契約して新規開拓は一旦止める」

「ちょっと興味があって登録してみたい」

という場合には、割高でも1ヶ月〜3ヶ月程度の短期プランで利用することをおすすめします。

【まとめ】paters(ペイターズ)は高いが、価格に見合ったおすすめのパパ活アプリ!

月々5,000円程度で利用できるパパ活アプリもある中で、paters(ペイターズ)は12,000円~と倍程度の費用がかかります。

高く感じるかもしれませんが、その分機能は充実していて安全性も高く、登録している女性の質もハイレベル。

「とにかく好みの子に会いたい!」

「パパ活にそれなりのお金をかけられる」

という男性には、間違いなくおすすめできるパパ活アプリです。

paters(ペイターズ)を使って、抜群の美女と楽しいパパ活ライフを送ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です