【男性】ラブアンがパパ活アプリの中でも優秀な理由|口コミ・体験談

業界初の動画によるプロフィールが特徴的なパパ活アプリ『Love&(ラブアン)』。

  • SNS上でのパパ活募集で痛い目に遭った
  • 地雷じゃない普通のPJに出会えるパパ活アプリを探している

そんな男性向けに、本記事では『Love&(ラブアン)』のメリットや利用する際の注意点・口コミなどを詳しくご紹介します。

結論:ラブアン(Love&)は中の下 ~ 上の下レベルのパパ活女子を安定して探せる

パパ活アプリ ラブアン Love&

(出典:https://lovean.jp/lp.html?

運営元株式会社Blueborn
東京都渋谷区渋谷2-11-12 パーク・ノヴァ渋谷 605
利用環境Webサイト
公式サイトhttps://lovean.jp/lp.html?
会員登録数非公開
料金ゴールド会員:5,980円/月
プラチナ会員:17,800円/月
登録女性の特徴割切で大人OKが大半
20代がメインだが30代も多い

結論から言うと、ラブアン(Love&)はパパ活には欠かせない必須ツールと言えます。PJに会う効率が上がるので、利用しない手はありません。

公式的に「パパ活専用アプリ」を名乗っているわけではありませんが、「ハイクラスな男性と夢を叶えたい女性の出会いの場を提供するマッチングアプリ」をコンセプトとしており、会員のほとんどがパパ活アプリとして利用しています。

Love&(ラブアン)の特徴は、「多くのパパ活男性が理想としている”普通の子”っぽいパパ活女子がたくさん登録している」こと。中の下~上の下レベルのパパ活女子とバンバン会えます。

また、インターネット異性紹介事業の届け出もされており、合法で安全に利用することが可能。

男性がラブアン(Love&)を利用するメリット

パパ活男性にラブアン(Love&)を強くおすすめできるのは、ラブアン(Love&)を利用するメリットが間違いなくたくさんあるから。

  1. 中級レベルのパパ活女子が多い
  2. 当日中でも会える相手を探せる
  3. 茶飯もいるが大人を見据えた初心者も多い
  4. リマインダー機能が優秀
  5. プラチナ会員のコスパが良い

それぞれのメリットについて、詳細を確認していきましょう。

メリット①:中級レベルのパパ活女子が多い

一口に”パパ活女子”と言っても、絶対に関わりたくないような地雷PJから「こんな美人がいるの?」と目を疑うようなハイレベルなPJまで、さまざまな人がいます。

ラブアン(Love&)で出会えるPJは、めちゃくちゃ可愛い・美人なパパ活女子というよりは、中級レベルで”普通の女の子”といった感じ。パパ活男性の多くが気後れせず癒しを求められるような、手が届きやすくてある意味”理想的”と感じる層です。(もちろん、会うからにはものすごい美人がいい!と思う男性もいるでしょうが…)

具体的なイメージとしては、

  • 学生や新社会人などの若い子
  • 初心者・スレてない・ウブな感じがある
  • 看護師やエステティシャン
  • 大人OK・話が早い・エロい
  • 疑似恋愛を楽しませてくれる
  • 割と可愛い系で愛嬌がある・仕草が可愛い
  • 服装が良い・割と垢抜けている・ナチュラルな感じのスタイル

パパ活をしている男性が「これこれ、こういった女性よ」と思う属性の女性が多いんです。

ハイグレード系な女性(ラウンジ系・インフルエンサー・港区系・高級キャバやソープ系 etc)や、逆にレベルが低すぎる女性(トー横キッズ・マジで不細工・デブス・不潔・汚い・男みたい・色気0 etc)ではなく、その中間のいい感じな層がいる、というのがラブアンの最大のメリットです。

メリット②:当日中でも会える相手を探せる

即日に会える機能がある、直近でも相手を探せる、すぐに相手が見つかる、というのはパパ活をする男性にとってかなり大事な要素。

特に地方に住んでいたり、出張予定だったりする男性には生命線ともいえます。

ラブアン(Love&)は、即日会える相手を探せる「今ヒマ」機能や「タイムライン」機能が充実していて、「仕事終わりにさくっと会いたい!」、「数時間だけ体が空いたな」というときにもすぐ会えるパパ活女子を探せて便利。

パパ活アプリが乱立している現在でも新規ユーザーの数は着実に伸びています。

メリット③:茶飯もいるが大人を見据えた初心者も多い

パパ活で大人なしの関係性は、正直どの男性も望んでいません(よね?)。

ラブアン(Love&)に登録しているパパ活女子は、「できれば茶飯でお手当もらいたいけど、相手によっては大人も考えようかな…」、「大人ありでしっかりお手当もらいたいな」と考えているタイプが比較的多め(もちろん、中には頑固な茶飯女子もいますが)。

すぐに大人まで持ち込みたいのか、何度もデートを重ねてから満を持して関係を持ちたいのか、好きな流れは個人によって差異はありますが、パパ活女子との”疑似恋愛”の先にある肉体関係はパパ活男性にとっては最重要事項のひとつ。

そんな肉体関係を覚悟しているというか、視野に入れながら活動しているパパ活女子が多く登録しているパパ活アプリは、貴重な存在です。それがパパ活初心者の女性であれば、なおよし。

メリット④:リマインダー機能が優秀

ラブアン(Love&)はパパ活女子の質だけではなく、機能も地味に優秀で使い勝手が良いのもメリット。

中でも使えるのは、ラブアン(Love&)内でアポイントの予定が表示されるリマインダー機能

パパ活している高年収層の男性は仕事が忙しく、さまざまな予定を詰め込んでいる人が多いので頭の中だけでは管理が難しいもの。特に複数のPJと並行して関係を構築しているパパであれば、リマインダー機能は必須です。

まさか、自分のgoogleカレンダーや普段使いの予定アプリ内にパパ活アポのリマインダー設定はできませんしね。既婚者パパならなおさら、もし妻や子どもに携帯触られたらバレちゃいます。

ラブアン(Love&)にはリマインダー機能のほかにも、ユーザーの意見をもとに搭載された便利な機能がたくさんあります。

パパ活アプリ ラブアン Love& 機能一覧

(出典:https://lovean.jp/lp.html?

メリット⑤:プラチナ会員のコスパが良い

ラブアン(Love&)のメリット、かなり大きいのが「プラチナ会員のコスパが良いこと」。

ラブアン(Love&)の会員は、無料会員・ゴールド会員・プラチナ会員の3種類があり、プラチナ会員は一番ランクの高い会員。もちろん費用も高くなりますが、そうはいっても月2万円以下。利用できる機能が増えるほか、プロフィールに「プラチナ会員」であることが明記され、良パパを見つけたいパパ活女子からのアプローチが格段に増えるので安いものです。

パパ活アプリで最も大事なのは、自分が追い求めているような良質なパパ活女子と出会えること、これに尽きます。プラチナ会員になることで、ただでさえ良質なパパ活女子が見つけやすいラブアン(Love&)で、大きな金額をかけずに入れ食い(言い過ぎかもしれないけど)できるのが、コスパ良し。

◆ラブアン(Love&)にはデメリットがない…?

実際にラブアン(Love&)を利用してみると、デメリットの少なさに驚かされます。

強いて挙げるとすれば、パパ活女子と会おうが会うまいが「月額料金がかかること」がデメリットですが、それはまあどんなパパ活アプリに関しても言えること。

正直、頑なな茶飯女子や顔合わせ1女子に会ってしまって時間を無駄にすることもゼロではありませんが、プラチナ会員によるフィルターである程度はスクリーニングできます。そもそも良質なパパ活女子と繋がれるなら月に2万円以下の会費とか、全然許容範囲でしょう、といった感想です。

【比較】ラブアン(Love&)と他のパパ活アプリの大きな違い

使い勝手が良くデメリットの少ないラブアン(Love&)ですが、ここでみなさんが思うのは「ほかにもパパ活アプリがたくさんあるのに、なんでそんなにラブアン(Love&)推しなの?」ということでしょう。

もちろん、実際に使ったことのあるほかのパパ活アプリも良い機能がたくさんあり実際にPJと会えるのですが、ラブアン(Love&)との大きな違いが何点か。比較表を用意してみたので、チェックしてみてください。

パパ活アプリ比較表

パパ活サイト名会員登録者数1ヶ月プランの利用料金サイトの特徴登録女性の特徴
Love&
(ラブアン)
非公開5,980円~男性会員もランク分けされている
オンライン顔合わせ
位置情報マッチング機能
季節ごとのイベント開催
割切で大人OKが大半
20代がメインだが30代も多い
中級レベルのパパ活女子が多い
Sugar Daddy
(シュガーダディ)
非公開
(男女比3:7)
8,000円日本で初めてできたパパ活サイト
老舗の安心感がありユーザーが多い
異性の通報回数を確認できる
完全月額制で従量課金はなし

パパ活初心者~上級者まで幅広くいる
学生(31%)と会社員(26%)がメイン
モデル・芸能関係者も約10%と目立つ
20代が約8割
Peria(ペリア)非公開4,980円~お手軽価格で利用できる
2022年サービス開始の新しいパパ活サイトで出会いやすい穴場
完全定額制で従量課金なし
口コミで広がり女性ユーザーが増えてきている
新しいものに敏感な若い子が多い
DROSY(ドロシー)非公開7,980円~「成功した富裕層男性」限定のマッチングサービス
最低限の個人情報で登録できる
7日間500円のお試しプラン実施中
20代~30代前半がメイン層
女性会員比率が高く競争率が激しい
容姿レベルが高いパパ活女子が多い
paters
(ペイターズ)
200万人超12,000円~パパ活アプリの中でもかなりの知名度を誇る
利用料が比較的高い
年収証明機能あり
10~20代前半がメイン
容姿レベルが高い
芸能関係者も結構いる
paddy
(パディ)
非公開10,800円会員数はいまだ増加傾向
累計マッチング数450万件以上
ユーザー評価4.0以上の満足度(appstore)
富裕層パパ狙いのハイレベルPJが多い
パパ活慣れしていて話が早い
PJ
(ピージェイ)
非公開9,800円~2023年4月~深田えいみが公式アンバサダーに
プロフィールで”動画”を確認できる
男女比率2:8で女性が多い
割切(大人OK)が多い
20~30代がメイン

違い①:プロフィールでアピール動画の掲載

ラブアン(Love&)の特徴的な機能のひとつが、「アピール動画」。

通常、パパ活女子がプロフィールに載せるのは画像のみですが、ラブアン(Love&)はアピール動画を業界で初めて取り入れました。

  • 加工がすごくて実際に会ってみたら別人のようだった
  • 顔はめちゃくちゃタイプなのに話し方とか雰囲気が無理

なんてこと、今までのパパ活で1度は経験ありますよね?

そんなリスクを減らしてくれるプロフィール動画機能。現在はほかのパパ活アプリ『PJ(ピージェイ)』でも動画を載せられるようになっていますが、まだ利用率は低め。ラブアン(Love&)は先駆けてこの機能を取り入れただけあり、実際に利用している女の子が多くなってきています。

違い②:オンライン顔合わせ機能

ラブアン(Love&)がほかのパパ活アプリと違う点、2点目は「オンライン顔合わせ機能」があること。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000042076.html

恋Qと呼ばれるこの機能は、実際に足を運ぶことなくオンライン上でパパ活女子と顔合わせできるというもの。男性は事前にサービス内のポイント通貨”ラブ”を購入しておき、10分間につき5ラブ(=650円)の定額制で女性と話すことができます。

実際に対面して顔合わせをする際には、「事前にお手当額を決めて現金を封筒に入れておき、その場で相手に渡す」というのが一般的なパパ活の流れ。相手の態度が悪くても最低5,000円程度のお手当+お茶代がかかりますが、ラブアン(Love&)のオンライン顔合わせ”恋Q”なら、「こいつはナシだわ」と感じたら最短の10分で切り上げれば650円の出費で済むので、コスパ良く多くのパパ活女子と顔合わせを重ねられます。

逆に、話していて気に入ったパパ活女子には、通話時間内に追加でラブを渡すことも可能。いわば、お手当の上乗せをしてパパ活女子からの好感度UPを狙うようなものです。

違い③:公式が「割り切り」「大人だけの特別な関係」を押している

https://twitter.com/loveandjp/status/1720017913862598948

もちろん、「身体の関係を前提とした出会い」については禁止されていますが、実際に使ってみるとほかのパパ活アプリより「大人OK」のパパ活女子の割合が高く感じます。

とはいえ、肉体関係の対価として金銭を授受することは”売春/買春”にあたり、犯罪行為です。あくまでパパ活は「疑似恋愛」・「自由恋愛」の範疇であり、金銭を媒介として肉体関係を持つのではなく、恋愛感情の延長線上にあるということを忘れずに。

こんな男性は特にラブアン(Love&)がおすすめ!

パパ活アプリがたくさんあるいま、どれを使ったらいいのかわからないというパパ活男性は少なくありません。全部使って試してみるのが一番良いのですが、チリツモで利用料金がかさんでしまいます。

いくつものパパ活アプリを実際に使ってみて感じた、パパ活アプリ『ラブアン(Love&)』に向いている男性はこちら。

  • パパ活女子に”清楚さ”・”素人っぽさ”・”普通の女の子感”を求めている男性
  • コスパ良く良質なパパ活女子と出会いたい男性
  • 月1~2万の会費は普通に払える男性
  • 気に入ったPJとは大人の関係を見据えたい男性

それぞれ詳しく説明していきます。

パパ活女子に”清楚さ”・”素人っぽさ”・”普通の女の子感”を求めている

前述した通り、ラブアン(Love&)に登録しているパパ活女子の多くはいわゆる”普通の女の子”タイプ。

交際クラブで経験を積んだ女性、高級ラウンジやキャバクラで働いている女性などは、気遣いが素晴らしい一方で素人っぽさに欠け、”普通にその辺にいそうな女の子との疑似恋愛を楽しむ”感はありません。

パパ活女子に”清楚さ”・”素人っぽさ”・”普通の女の子感”を求め、日常にちょっとした彩りを添えたいと思っている男性はラブアン(Love&)で出会えるパパ活女子がおすすめです。

月1~2万の会費は普通に払える

ラブアン(Love&)には無料会員もありますが、正直無料じゃなんにもできません。パパ活女子のプロフィールを閲覧し、1日5回までいいねを送れるだけ。メッセージのやりとりはできないので、実際に会うことは叶いません。(これはどのパパ活アプリでも似たようなもの)

そのため、実際にパパ活アプリとして使いたいのであれば、有料会員になることは必須です。

効率的に質の良いパパ活女子と出会えるプラチナ会員の月額利用料は11,800~17,800円。1ヶ月プラン~12ヶ月プランがあり、長い期間のほうがひと月あたりが割安になります。料金体系について詳しくは後述しますので後ほどしっかりご覧ください。

月1~2万円程度の会費をきついと思うようなら、ラブアン(Love&)を利用するメリットなし。それくらい払えるよ!という男性にとっては、非常に使い勝手の良いパパ活アプリです。

気に入ったPJとは大人の関係を見据えたい

ラブアン(Love&)のパパ活女子は、積極的に大人OKしている子や、「正直ご飯だけがいいけど、人によっては大人もありかな」というタイプの子が多め。

もちろん、「大人は絶対NG!」「大人大人言ってくるオジきもすぎ!」というような子もいますよ。ですが、そういう子はそのうちラブアン(Love&)ではあまり自分に需要がないことを悟ってほかのパパ活アプリをメインに活動するようになるので、ラブアン(Love&)内には「(相手によっては)大人OK」という子が残っていきます。

気に入ったPJとは大人の関係を見据えたいと思う男性には、ラブアン(Love&)でのパパ活女子探しがおすすめです。

【口コミ・体験談】利用男性のラブアン(Love&)の評価

ラブアン口コミ①:普通にかわいいPJと会えた(40代/経営者)

ユニバース倶楽部使ってたけど、パパ活アプリも手を出してみた。ラブアンは普通にかわいい女の子と会える。年齢層も若い。レベルはさすがにユニバースのほうが高い。

大手交際クラブと比較すると、ハイレベルなのはやっぱり交際クラブのほうだが、ラブアン(Love&)では普通にかわいい女の子と会えたという口コミ。

美人さ・パパ活女子のレベルの高さを追い求めたいなら交際クラブ、普通の子とたくさん会いたいならラブアン(Love&)という使い分けをすると良いですね。

ラブアン口コミ②:自分からのいいねはいらないレベル(50代/医者)

ラブアン、プラチナで登録したら一瞬でいいねが届いた。自分からいいね送らなくてもいいレベル。写真の限りではかわいい子多め。顔合わせ1を全部切ってもそれなりに会えそう。

ラブアン(Love&)に登録すると、良パパ狙いのパパ活女子からじゃんじゃんいいねが届きます。自分の好みに合わせて検索をかけて探すのはもちろん良いのですが、いいねを送ってくれた相手の中から選ぶだけでもじゅうぶんなくらいだという口コミもありました。

この男性は医者という職業に加えプラチナ会員であることもプラスに働き、まさに入れ食いと言える状態のようでした。

ラブアン口コミ③:若いパパ活女子が多い(40代/管理職)

ラブアンは20代前半多め?たまに30、40もいるけど、それはスルー。学生とか若いOLに会いたい人にはいいかも。

やはりパパ活男性から人気があるのは”若い女性”。交際クラブだと30~40代の色気ある大人の女性も人気が高いのですが、ラブアン(Love&)では20代(特に前半)の若いPJがほとんどです。

あまり社会慣れしていない学生の子もたくさんいるので、素直でかわいらしい女の子と出会えます。

ラブアン口コミ④:アピール動画がわかりやすくて良い(30代/自営業)

ラブアンのプロフィール動画機能が有能。動画でも加工は入ってるんだろうけど、写真よりかは雰囲気がわかりやすくて良い。

アピール動画は、ラブアン(Love&)の特徴的な機能です。いまはPJ(ピージェイ)などほかのパパ活アプリでも搭載されているプロフィール動画ですがラブアン(Love&)は業界で初めておの機能を取り入れただけあって、利用している女性ユーザー率が高く、浸透してきています。

動画とはいえある程度は加工されていると思っておいたほうが良いですが、写真だけのプロフィールと比べれば格段にパパ活女子の素顔や雰囲気を事前に知ることができますね。

ラブアン口コミ⑤:オンライン顔合わせを使ってみた(40代/会社員)

はじめてラブアンの恋Qで顔合わせしてみた。1人目はいい感じの子だったからギフトあげたら喜んでくれたし次は実際に会う。

“恋Q”は、ラブアンで利用できる「オンライン顔合わせ」機能。

パパ活女子にとっても、

  • 顔も分からないパパといきなり会うのは怖い
  • 待ち合わせ場所まで行く時間と交通費がかかる

というネガティブ面から解放されると人気の高い機能です。

パパからすれば、気に入らないPJだったら最短の10分で終わらせれば費用は650円のみしかかからず、気に入れば追加でギフトを送って好感度UPを狙うこともでき、コスパ良くパパ活女子と顔合わせすることができます。

ラブアン口コミ⑥:新規のパパ活女子が増えてきた気がする(50代/自営業)

最近ラブアンのPJ増えてきた?顔合わせ0.5~で条件変えてないのに会いやすくなった気がする

ラブアン(Love&)の新規女性ユーザーが増えてきたように感じるという口コミ。ラブアン(Love&)は会員数非公開のため正確な人数はわかりませんが、実際に使っていて複数のパパ活女子としっかり会えるという意味では間違いありません。

ラブアン口コミ⑦:ゴールド会員のコスパは微妙(40代/会社員)

ラブアンのゴールド会員、制限多くてコスパ微妙。だったらMITSUMITSUとかのほうが良い感じがする。プラチナにするか、ほかの使ってみるか迷いどころ。

いいねを送れる回数が1日5回までなどの制限があるラブアン(Love&)のゴールド会員。コスパオアが微妙で、同等の金額で利用できるほかのパパ活アプリのほうがいいかも?と思う人もいるようです。

ラブアン(Love&)の会員制度、料金体系についてはこの後詳しくご紹介します。

ラブアン口コミ⑧:写真とあまりにも違った(40代/会社役員)

20代後半のPJと待ち合わせ。写真とあまりにも違う顔で、待ち合わせ場所に行っても最初全く気がつかなかった。電話したら「まじかこいつかよ」となったので話もそうそうに逃げるように帰ってきてしまった。

ラブアン(Love&)が使い勝手の良いパパ活アプリであるとはいえ、実際に使っている人の口コミはいいものだけではありません。

この方は、相手のパパ活女子の写真加工がひどく同一人物とは思えなかったそう。パパ活ではこうしたトラブルはよくあること。ラブアン(Love&)には「画像・動画の詐称」(過剰な加工など)という通報項目があり、プラチナ会員であればプロフィールから事前に通報内容の確認をすることが可能ですよ。

ラブアン口コミ⑨:ブラウザでしか使えないのが不便(30代/会社員)

ラブアン1ヶ月使ってみたけど、毎回ブラウザでログインするのが面倒。メッセージ来てても気づかないときがある。ペイタ(注:パパ活アプリ『paters(ペイターズ)』)のほうが使いやすい。

ラブアン(Love&)は、本記事では便宜上”パパ活アプリ”と称していますが、厳密に言うと現状アプリは配信されておらず、WEBブラウザ上でのみ利用できるパパ活サイトです。アプリをダウンロードしなくて済み、スマホ内に痕跡が残りにくいためパパ活バレしにくいというメリットの一方で、毎回ブラウザにアクセスしてログインという手間がかかります。

スマホにログイン情報を記憶させておけばさしたる手間ではありませんが、アプリにとことん慣れている若い世代(20~30代)や、独身でスマホ内にパパ活アプリがあっても大した問題にはならないパパ活男性にとっては面倒くさいと感じる要素となっているようです。

ラブアン口コミ⑩:業者だった(50代/経営者)

顔合わせなしで大人、芸能関係の仕事をしているため写真は送れない、というPJと会ってみたら業者だった。加工とかいうレベルではなく、写真とは明らかに別人で、そんなにかわいくもなかったので芸能関係の仕事というのもおそらく嘘。パパ活で大人の関係を持つという体験はできたものの、これじゃない感があった。

ラブアン(Lobe&)の利用規約では風俗店などの業者の利用が禁止されており、見つかり次第強制退会処分などが下されていますが、完璧には排除しきれていません。

業者の場合、顔合わせなしで即ホテル、なんならホテルで待ち合わせといった指定をしてきますので、「パパ活女子と大人の関係を持ちたい」という目先の欲にとらわれず、しっかりと見極めることが大切です。

【会費】ラブアン(Love&)の料金体系・支払方法

パパ活に必要不可欠ともいえるパパ活アプリ、『ラブアン(Love&)』。

登録自体は無料でできますが、実際にパパ活女子とメッセージのやりとりをして会う約束を取り付けるのであれば、有料会員にならないといけません。

ラブアン(Love&)の会員は、

  • 無料会員
  • ゴールド会員
  • プラチナ会員

の3種類。料金体系や利用できる機能、支払い方法について詳しく確認していきましょう。

パパ活アプリ ラブアン Love& 料金表

(出典:https://lovean.jp/lp.html?

有料会員には1ヶ月プラン~12ヶ月プランまであり、契約期間が長ければ長いほど1ヶ月あたりの料金は安くなります。ただし、途中で退会する場合であっても返金はされません。

「試しに使ってみたい」、「気に入ったPJを見つけたらしばらく利用は控えようと思っている」という男性にとっては、逆に高くついてしまう場合もあるのでどの期間のプランにするかはしっかりと検討しましょう。

ラブアン(Love&)の月額料金の支払いはクレジットカードがメイン。

  • クレジットカード(JCB、VISA、Master Card、AMERICAN EXPRESS、Diners Club)
  • 銀行振り込み
  • ビットキャッシュ

以上の支払い方法が利用できます。

ラブアンの有料会員は2種類ありますが、ゴールドプランは3,980円~/月、プラチナ会員は11,800円~/月と、約3倍もの開きが。当然、利用できる機能にも大きな差があり、実際使ってみるとこの約3倍という料金差は妥当だと感じます。

パパ活 ラブアン Love& 会員別機能

(出典:https://lovean.jp/lp.html?

プラチナ会員は女性に送ることのできるいいねが無制限になり、出会えるパパ活女子の数を大幅に増やすことができます。さらに、パパ活女子側から男性のプロフィールを閲覧するとプラチナ会員には「VIP」バッッジが表示されるため、食いつきが格段に良くなるのです。

また、プラチナ会員の機能の中でも特に使えるのが、

  1. 「高度検索機能」
  2. 「通報回数」・「通報詳細」の閲覧

通常、年齢や住んでいる地域を選択して検索する機能のみですが、高度検索機能では「フリーワード検索」が可能。たとえば、”大人OK”というキーワードで検索すると、”お相手によっては大人も考えていきたいです”などと記載してあるパパ活女子がリストアップされます。

そして、安全にパパ活するために絶対利用したいのが「通報回数」と「通報詳細」の閲覧機能。パパ活女子のプロフィール画面で、通報された回数と、その通報内容(不適切な言動、利用規約違反など)が詳細にわかるのです。どんなに美人であっても、通報された回数が多いパパ活女子となんて会いたくないですよね。この機能が利用できるというだけでも、プラチナ会員になるメリットがあると言えます。

【利用方法】登録から顔合わせまで

それでは実際にパパ活アプリ『ラブアン(Love&)』の利用登録~顔合わせまでの流れを見ていきましょう。

ラブアン(Love&)に登録する

ラブアン(Love&)はWEBサイト上での利用となります。

まずは公式サイト(https://lovean.jp/lp.html?)にアクセスし、新規登録をクリック。

パパ活アプリ ラブアン Love&

表示される画面に従って、登録作業を進めていきます。

  • 利用規約・プライバシーポリシーへの同意
  • 生年月日
  • 年収
  • メールアドレス(公開されません)
  • 会える場所

ここまで進めたら、ひとまず、無料会員としてのアカウントの作成が完了です。

本人証明&プロフィール設定&有料会員へのアップグレード

無料アカウントの作成が済んだら、すぐに本人証明をおこなっておきましょう。

本人証明の申請をするには先に電話番号認証が必要となります。SMSで認証コードが送信されるので、誤りのないように電話番号を入力しましょう。

パパ活アプリ ラブアン Love& 本人確認資料

電話番号認証後、規定の本人確認資料を用意し、写真を撮って送信。

住民票は公的なものですが、本人以外でも取得可能な為本人確認資料としての利用はできません。運転免許証や運転経歴証明書、パスポートなど顔写真付きの公的証明書を用意してください。

申請から審査完了まで数時間~数日かかるので、その間にプロフィールを充実させておきましょう。(パパ活女子からモテるプロフィールの書き方はまた別の記事で解説したいと思います。)

本人証明と年齢確認の審査が完了したら、有料会員へのアップグレードができるようになります。

3日間おためし利用ができるプランもあるので、ゴールドとプラチナで迷っている方はそれぞれ3日間ずつ試して違いを確かめるのがおすすめ。ゴールド会員は600円、プラチナ会員は1,800円でおためしできます。

ラブアン(Love&)のパパ活女子とマッチング

会員登録・プロフィール作成が終わったら、さっそく好みのPJを探しましょう。女の子とマッチングするには、いくつかの方法があります。

  1. 女の子からのいいね!を待つ
  2. 自分で検索していいね!を送る
  3. 「今ヒマ」機能を使う

マッチング方法①:女の子からのいいね!を待つ

パパ活は圧倒的に女性の数が多い、買い手市場。そのため、自分から能動的にアクションを起こさなくても、結構いいね!がきます。

アプリ下部の「♡」をタップすると、女の子から自分へのアクションが一覧表示されます。いいねをくれた女の子のプロフィールを確認し、やり取りしたい子にはいいねを返しましょう。これだけでマッチング完了です。

マッチング方法②:自分で検索していいね!を送る

アプリ下部の虫眼鏡🔍マークから、ユーザー検索をすることができます。年齢や居住地、身長・体型といった情報で絞り込みをかけますが、プラチナ会員であればフリーワード検索をすることも可能。

あまり絞り込みすぎるとタイプの子が見つからないこともあるので、優先したい項目をいくつかピックアップして検索するのが良いでしょう。

気に入ったパパ活女子を見つけたらいいねを送り、相手からもいいねが返ってくればマッチング完了です。

マッチング方法③:「今ヒマ」・「タイムライン」機能を使う

ほかのアプリでいうところの「掲示板」機能のようなものです。会える時間・場所を指定した投稿を見たり、自分で投稿したりして即日会えるパパ活女子を探すことができます。

パパ活アプリ ラブアン Love& タイムライン機能

(出典:パパ活アプリ『ラブアン(Love&)』)

ゆっくり吟味して会うというよりは、時間が空いたしさくっと誰かと会おうか、というときに使い勝手の良い機能です。

パパ活女子とメッセージ交換(日程調整・場所/条件決め)

パパ活女子と無事マッチングできたら、メッセージのやりとりをして顔合わせの日程や場所・条件を調整していきます。(「今ヒマ」や「タイムライン」でマッチングした場合には条件決めのみ)

マッチング後、すぐに女の子からすぐにメッセージが送られてくることもあれば、マッチしただけで音沙汰ない場合も。

正直、女の子からメッセージを送ってこない場合はそのままスルーしちゃっています。かなり好みな見た目の子であればこちらからメッセージしますが、買い手市場なパパ活界隈ではかなりの数のパパ活女子とマッチするので、受け身な女の子は無視しても相手には困りません。

顔合わせのお手当相場は、5,000~10,000円。X(旧Twitter)上では、イキり系PJアカウントが「顔合わせ1も出せない貧乏人はパパ活するな!」などとキレ散らかしていますが、通常5,000円程度の提示で大丈夫。見た目がドタイプで絶対会いたい!と思う子には10,000円の提示をするのも手。

メッセージ内容で「こいつヤバそうだな」と感じたらスルーorブロックでOK。具体的には、

  • 言葉遣いが幼稚・あまりにもバカそう
  • メンヘラ感(ひらがなだらけのメッセージなど)
  • 最初からタメ口
  • トンデモ条件を出してくる(顔合わせのお茶で2要求など)

といったパパ活女子はスルーorブロック推奨です。

いざ待ち合わせ場所へ

約束してから数日時間が空いてしまう場合には、必ず前日と当日に連絡をとりましょう。社会人として生きていると「ありえない!」と感じるほどドタキャンが多いのがパパ活界隈です。

顔合わせの場所は、ホテルのラウンジや高級めなカフェなど、周囲の目を気にせずしっかりとパパ活女子との今後について話せるお店にしましょう。

【注意点】ラブアン(Love&)の利用で気をつけるポイント

ラブアン(Love&)の機能や料金体系、登録方法などを具体的にご紹介してきました。

総じて使い勝手が良く質の良いパパ活女子とバンバン出会えるパパ活アプリですが、何事にも完璧はありません。ある程度注意して利用しないと思わぬトラブルにつながることもあるので、気をつけておきたいポイントを事前に確認しておきましょう。

  1. 茶飯や顔合わせ1詐欺女もいっぱいいる
  2. 晒し被害も多いので対応は慎重に
  3. LINE通知を設定するなら見られないように

それでは、ひとつずつ見ていきます。

注意点①:茶飯や顔合わせ1詐欺女もいっぱいいる

100%美人でPJとしてわきまえている女子ばかりであれば文句なしですが、大人を匂わせてくるものの茶飯のみしか許容する気のないPJや、顔合わせ1女など残念なPJも普通にたくさんいます。

顔合わせ1女/顔合わせ詐欺とは、パパ活の条件として相場より安め(2万円程度)の大人をチラつかせて顔合わせのアポをとり、顔合わせ終了後即座にパパをブロックして二度と会わない、という行為を繰り返しているPJのこと。

お手当や関係性次第で交渉の余地がある茶飯PJはまだましですが、顔合わせ1の詐欺女に当たったらもう最悪。

ひっかからないためには、顔合わせ1女の特徴と対応方法を知っておくこと。

  • 特徴:顔合わせ1以上/大人2程度=「高めの顔合わせと安めの大人」という組み合わせ
  • 対応:逆にこちらから「顔合わせ0.5(もしくは交通費のみ)/大人4~」などと「安めの顔合わせ、高めの大人」の条件を提示する

本当に大人OKで2回目以降もデートをする気があるPJならば、大人4~の提示は魅力的なのでまず断りません。これで渋るようならほぼ確実に顔合わせ詐欺。そのまま放置&ブロックしましょう。

https://twitter.com/mokomoko2828/status/1550976546646634496

注意点②:晒し被害も多いので対応は慎重に

ラブアン(Love&)は比較的質の良いパパ活女子が多いパパ活アプリですが、中にはパパを疎ましく思って晒し行為をするようなパパ活女子もいます。

晒す先は主にX(旧Twitter)で、「#ラブアン地雷」、「#地雷P」といったタグ付けが主流。

しつこく大人を迫る・容姿を貶す・罵倒する・当日無断キャンセルといったマナー違反行為をしないのは当たり前のこととして、そうでなくてもちょっと気に入らないことがあった程度で晒すようなPJもたくさんいることを知っておかないといけません。

また、顔写真や個人情報が特定できるような情報は絶対にプロフやメッセージで載せないこと。デジタルタトゥー一直線です。

パパ活市場は圧倒的に女性の数が多く男性優位なので、顔写真なんか載せなくてもアポはとれます!メッセージ内で写真を求められても送らなくてOK。パパ活女子から「写真を送ってくれないなら会わない」と言われても、「じゃあ今回のマッチングはなかったことで」と冷たく突き放して大丈夫です。さっさとブロックしてほかのPJと会いましょう。

注意点③:LINE通知を設定するなら見られないように

ラブアン(Love&)をLINEと連携すると、パパ活女子から「いいねが来た」「メッセージが来た」というときに通知してくれる「LINE通知機能」を利用することができます。

通知内容も「ゲーム風」「オークションサイト風」などいくつかから選択でき、パパ活アプリからの通知であることはぱっと見ではわからないようになっています。

非常に便利なこの機能ですが、使用するなら注意が必要。

カモフラージュされているとはいえ、家庭持ちのパパ活男性のスマホに通知が届いたのを家族(特に配偶者)に見られた場合、違和感を覚えるかもしれません(女の勘って案外馬鹿にできないものです)。

慎重を期すなら、格安スマホを契約してパパ活専用で使うなど、プライベートで家族の目に触れる恐れのあるものにはパパ活アプリの痕跡を残さないよう徹底しておきましょう。

【向いていない男性】ラブアン(Love&)を利用すべきでない人

繰り返しになりますが、ラブアン(Love&)はユーザー目線での開発が続けられており、使い勝手の良いおすすめのパパ活アプリです。

ですが、パパ活に求めるものによってはラブアン(Love&)が向いていなかったり、そもそもパパ活以外の出会いを求めた方が良かったりするような人もいます。

ラブアン(Love&)が向いていない男性の特徴はこちら。

  • とびきりの美人を追い求めたい男性
  • ルックスに気を遣えない男性
  • タダマン狙いの男性
  • ガチで若い女性と恋愛したい男性

もし自分が当てはまるようであればほかの手段も検討してみてくださいね。

とびきりの美人を追い求めたい男性

ラブアン(Love&)にもたしかにびっくりするような美人はいます。ただし、レア度が高く、何人にも(下手したら何十人にも)会ってやっと一人会えるかどうかというレベル。

圧倒的な容姿・色っぽさを求めたいのであれば、ラブアン(Love&)やその他のパパ活アプリで探すのではなく、交際クラブを利用するのがコスパ・タイパともにベストです。

入会金やセッティング料金を考えると結構な費用はかかりますが、入会審査があり第三者(コンシェルジュ)の仲介が入る交際クラブでは、確実に自分好みの美人と出会うことができます。日程調整などもすべて交際クラブのスタッフがおこなってくれるので、「とにかく忙しくて何人もの女の子とやりとりしている余裕はないけど、隙間時間で癒やされたい!!!」と思っている男性にもおすすめです。

ルックスに気を遣えない男性

再三、「パパ活は女性の数が多く圧倒的に男性優位」とお伝えしてきましたが、それは「清潔感があって生理的に嫌悪感を感じさせない普通レベルの男性」であることが前提条件。

パパ活女子に比べてパパの方が数が少ないとは言え、この数年で一気にパパ活が一般に知られるようになっており、だんだんとライバルパパ活男性)が増えてきているのが事実。正直あまりにもルックスに気を遣えない男性はやっても理想のパパ活ができません。風俗かギャラ飲み・キャバクラ・ラウンジに行った方がコスパ良く若い女の子と遊べますよ。

なにも、「イケメンであれ」とか「おしゃれな髪型・服装をしろ」と言っているわけではありません。別に不細工でもチビでも大丈夫。ただ、ヒゲを整える/しわやシミのついていない清潔な服を着る/体臭・口臭ケアなど、一般的な気遣いさえできていればOK!

タダマン狙いの男性

パパ活人口が急増したこの数年で

  • お手当を払わず関係を持ちたいとだだをこねるパパ活男性
  • ヤリ逃げ

といったトラブルが増えています。ですが、それはもはやパパ活ではありません。

パパ活は、「好意を持てる女性に対して金銭的支援をおこない、食事やデートを通して楽しい時間を過ごさせてもらう」こと。タダマン狙いの男性は、”パパ”を名乗らないでいただきたい。

ガチで若い女性と恋愛したい男性

結構いるんです。「最初はお手当ありきの関係だったが、徐々に距離を縮めていくうちにいつしか本当の愛となって・・・」みたいな妄想をしてパパ活したがる男性。

はっきり言っておきましょう。ラブアン(Love&)に登録しているパパ活女子たちはそんなもの求めていません。パパが福山雅治のような正真正銘のイケオジなうえに一生贅沢三昧をさせてくれそうな超々富裕層であれば可能性はありますが、まあまず無理。

パパ活女子との関係は恋愛関係と言えますが、それはあくまで”疑似”。日々にちょっとした刺激と癒やしを与えてくれるだけの存在だと認識してください。

ガチで恋愛をしたい男性は、パパ活アプリではなく恋活アプリを利用しましょう。

【Q&A】ラブアン(Love&)のよくある質問

業者はゼロではありませんが、少ないです。サクラはまずいません。

業者について:スタッフの男性がPJのフリをしてアカウントを運用し、アポが取れたら待ち合わせ場所にデリ嬢を派遣してホテルに向かうという手口の業者が紛れている可能性があります。ラブアン(Love&)の利用規約では禁止されており、見つかり次第強制退会処分などが下されていますが、完璧には排除しきれていないのが現状。業者アカウントは、「プロフィール写真がとことん美女(実際に来る本人とは違う)」、「顔合わせなしで即ホテル→大人」、「待ち合わせ場所を指定してきて、絶対に変えようとしない(デリの管轄エリアが決まっているため)」という特徴がありますので、当てはまる場合には注意して対応しましょう。

サクラについて:ラブアン(Love&)に限らず、パパ活アプリはもともと男女比が大きく女性に偏っているサービスのため、運営側がわざわざコストをかけてサクラを入れる必要がないのです。

ラブアン(Love&)に登録している女性の大半は”普通の女の子”であり、パパ活男性の多くが理想としている「清楚系で素人っぽい女の子との疑似恋愛(とその先にある肉体関係)を楽しむパパ活」ができます。

一方で、芸能人のような突出した美人としか会いたくないという男性にとっては少し物足りないかもしれません。その場合は、ハイレベルな女性が集まっている交際クラブなどの利用を検討してみるのがおすすめです。

「今ヒマ」機能や「タイムライン機能」など即日会える機能が充実しています。機能が”ある”だけではなく、実際に機能を”利用している”パパ活女子が多くいるので、場所と時間さえ合えばさくっとパパ活の約束をすることができます。

クレカ明細に「ラブアン(Love&)の名前は載りません。明細には「テレコムクレジット(英字+数字の組み合わせ)」という名前で表示されます。

*テレコムクレジットは決済代行業者であり、ごく普通のネットショッピングなどでも多く利用されているので、この名前がクレカ明細に載っても怪しさはなく安心して利用できます。

ラブアン(Love&)のプラチナ会員で利用できる機能は非常に使い勝手が良く、費用を払ってでもプラチナ会員になるメリット大です。特に、通報回数・通報内容の閲覧が優秀。規約違反や暴言などはもちろん、「画像・動画の詐称」(過剰な加工など)といった通報項目もあるので、トラブルに巻き込まれるリスクが減るだけでなく、写真詐欺に遭って時間を無駄にする確率も減らすことができます。

パパ活するならラブアン(Love&)は登録必須ツール

数多あるパパ活アプリの中でも、使い勝手が良くたくさんのパパ活女子と出会える『ラブアン(Love&)』。

特に、プラチナ会員になると出会えるパパ活女子の数・質が一気にUPし、まさにパパ活アプリ最強クラスと言えます。

  • ラブアン(Love&)は並レベルの”普通の女の子”と出会える
  • プロフィール動画、オンライン顔合わせ、LINE通知などの便利機能が充実
  • プラチナ会員なら通報回数や通報内容が確認できてトラブル回避に役立つ
  • 茶飯女子や顔合わせ1詐欺女もいるので注意は怠らず!

最強のパパ活アプリ『ラブアン(Love&)』で理想のパパ活女子を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です