女子高校生の彼氏の作り方|彼氏が欲しい人向けの11の方法

女子高校生 彼氏 作り方 彼氏の作り方

女子高校生で彼氏が欲しい人へ

女子高校生 彼氏 作り方

女子高校生になって、高校生活充実した時間を送りたいと思っている人がたくさんいるのではないでしょうか。

そこで女の子は特に女子高校生の時期から彼氏が欲しいと思うでしょう。

でも、なかなか女子高校生で彼氏ができないと悩んでいる人もいるかもしれません。

気になる人がいても、接点が無い…

彼氏 作り方 女子校

高校生になって、新たな人間関係と共に、気になる人がいても積極的にアタックするのは恥ずかしいし、遠くから見てるだけしか出来ない。

むしろ、好きなひとを作ることはどのようにしていくといいのかなどについても悩んでしまいますよね。

高校の3年間、恋愛で後悔しないために…

女子高校生 彼氏 作り方

それでも充実した3年間を送りたいなと望んでしまいます。そこで、女子高校生の彼氏の作り方についてお話ししていきたいと思います。

いったい、どうすれば彼氏が作ることが出来るのでしょうか。その方法をいくつかお伝えできればと思います。

女子高校生の彼氏の作り方|11の方法

学校のイベントには積極的に参加する

女子高生 彼氏 作り方

女子高校生の彼氏の作り方の方法の1つ目としては、学校イベントに積極的に出ることです。

高校生の1年間のイベントといえば、体育祭、文化祭などとても大きなイベントがあります。そのイベントに何かしらの形で参加することで初めは抵抗あるかもしれませんが、付き合いに慣れてきて、気になる男子に出会えるかもしれません。

イベントを成功に終わらせるためには、下準備がとても大切です。その段階でみんなで苦労しながら最後に終えたときには、達成感と、このメンバーで頑張れたことが良かったと思える日が来るし、その思い出と共に恋へと発展する可能性があるかもしれません。

どこで彼氏が出来るチャンスが落ちているかわかりません。ですので、出来るだけ参加することです。このやり方は、女子高校生の彼氏の作り方の第一歩です。

友達からの紹介を頼る

JK 彼氏 作り方

女子高校生の彼氏の作り方の二つ目としては、友達からの紹介や付き合いを大切にすることです。

高校生の時は、あちこちの場所から集まってきているので、いろんな方面の人たちと出会うことが出来ます。

そのため、彼氏を作るためには一生懸命になるのではなく、女友達からの紹介などから彼氏が出来る可能性があります。

そのために、男子に注目して考えるのではなく、普段からの友達付き合いをしていくことも大切なのかなと思います。

彼氏が欲しいからといって無理してあちこちの友達と仲良くして付き合う必要はありません。なぜならば、自分に合う友達の知り合いの方が話が合いやすいです。

自分に合わない友達の知り合いは同じように自分に合わない友達かもしれません。

ですので、無理して付き合う必要はなく、自分らしくしていればいいと思います。これが二つ目の女子高校生の彼氏の作り方です。

他校の男子に目を向けてみる

高校生 彼氏できるおまじない

女子高校生で彼氏が欲しい人の中には、同じ高校にもう出会いがないという人も多いのでは?

確かに、同じ学校内って世界が狭いですから、付き合おうと思っても友達の元彼氏だったり、友達と好きな人が被っていたりしてなかなか彼氏ができないことも多いです。

女子高校生で彼氏ができない人からすれば、大きな悩みでもありますよね。

そんなときは、思い切って視野を広げて他校の男子に狙いを変えてみては?

他校の男子であれば、友達の誰かと被ることもほとんどありませんし、何より新鮮さがあります。制服も違うのでなんだか格好良く見える時もありますよ。

女子高校生の彼氏の作り方としては、1番手っ取り早い方法でとあります。

中学校が違う友達の紹介だったり、または彼氏のいる子に彼氏の友達との合コンをセッティングしてもらい、出会いを見つけてみては?

他校の学園祭に参加する

彼氏欲しい 高校生line

高校であれば、毎年学園祭がありますよね。実は彼氏が欲しい女子高校生にとってはビックチャンスでもあります。

女子高校生の彼氏の作り方として人気のある方法であるこの方法ですが、何故かと言うと学園祭を開いている側の男子生徒だって、「誰か可愛い子いないかな」と他校の女子との出会いを探しているからです。

普段なかなか他校の男子と出会いがない方にとっては嬉しいイベントですよね。

また、友達同士で行けるのでそのから友達の友達として他校の男子を紹介してもらえるかもしれませんよ。

また、その高校に友達が通っていれば学園祭の時に誰か紹介してもらえるようにしてみたりと出会いの方法は豊富にあります。

特に男子校の場合は出会いを求める男子学生多いのでおすすめです。女子高校生の彼氏の作り方が分からない方、難しいと考える方でも挑戦しやすいですよ。

部活動の応援に行く

彼氏の作り方 女子高校生

通っている高校によっては、部活動の応援に力を入れている高校もあるでしょう。野球だったりバレーボールだったりと部活動は様々ですが、実はその試合の会場でも良い出会いが見つかることも多いのです。

女子高校生の彼氏の作り方のちょっとした裏技でもあります。

部活の力を借りてしまいましょう。

例えば出場している選手はもちろん、同じように応援に来ている他校の子との出会いも期待できます。

何故女子高校生の彼氏の作り方としておすすめなのかと言うと、大体応援に行くと、同じ中学の子だったり小学校の時の女友達と出会えるからです。

そこから誰か紹介してもらったり、選手として出場している子であれば同じ高校の同じ部活の子に紹介を頼めるかもしれません。

当日に声をかけにいくのは難しいかもしれませんが、友達伝いであれば紹介してもらえる可能性は高いのでおすすめですよ。

アルバイトを始めてみる

彼氏 作り方 女子高生

もしアルバイトがOKな高校に通っているのであれば、思い切ってバイトを始めてみては?

年下の彼氏、年上の彼氏がほしい女子高校生の彼氏の作り方にはぴったりです。

アルバイト先って、同じ高校の同級生はもちろん先輩や後輩との出会いがあるのはもちろん、他校の子や大学生、専門学校生など普段は関わりのない人との出会いがあるので彼氏が欲しい女子高校生からすれば良い出会いの場でもあります。

また、ただ出会うだけでなく一緒に働く中でその人がどんな人なのかも知ることができますし、連絡先の交換も自然とできます。

自然と出会える女子高校生の彼氏の作り方として人気がありますよ。

全く知らない人と連絡を取り合うよりも共通の話題が多いので、連絡の取りやすさもあります。

学校とはまた違う恋愛の仕方ができるのでおすすめですよ。

体育祭の実行委員などに参加する

女子高校生 彼氏 欲しい

女子高校生の彼氏の作り方としては、「体育祭の実行委員などに参加する」という方法もおすすめです。

彼氏を作りたいのであれば、素敵な男子と仲良くなることが必須条件ですよね。

かっこいい男子と仲良くなりたいのであれば、体育祭の実行委員などに参加するのもおすすめです。

体育祭の実行委員は、体育会系のかっこいい男子が集まりやすいためです。

それに加えて、「体育祭を成功させる」というひとつの目標に向かって一緒にがんばることで、その男子と深く仲良くなれるというメリットもあるのです。

体育祭は1年に1回きりですので、タイミング的に難しいという人もいらっしゃるかもしれませんが、もしもタイミング的にちょうど良いという場合にはぜひこの方法を試してみてください。

女子高校生の彼氏の作り方としては、かなり成功率の高い方法になります。

バレンタインデーやクリスマスで勝負をかける

女子高校生 彼氏 作り方

女子高校生の彼氏の作り方として、「バレンタインデーやクリスマスなどを利用する」という方法もありです。

最近では、バレンタインは友チョコしか渡さないという女子高生が増えてきています。

しかしながら、やはり「バレンタインに女子からチョコレートをもらう」というシチュエーションは男子にとって永遠の憧れでもあるのです。

男子としては、バレンタインはどうしてもソワソワしてしまうイベントですし、「どうせ友チョコばっかりだろう」と頭でわかってはいても、心のどこかでは期待しているものなのです。

そういった男子の心理を利用し、気になる男子にチョコレートを渡してみてください。
確実にその男子は喜びます。

また、さすがに「バレンタインは無理」という人は、クリスマスにちょっとしたお菓子などをあげてみるという手もあります。

女子高校生の彼氏の作り方の中では、ハードルが高い方法かもしれませんが、確実に男子を喜ばせることができ、それを機にその男子があなたのことを好きになってくれる可能性も高い方法ですので、思い切って実行してみてください。

自分が男子からどう見えているかを意識する

女子高校生 彼氏 作り方

女子高校生で彼氏ができない場合、男性から見て魅力的な女性になっているか自己チェックするのが大切です。

10代後半女子の価値観ではイケてると思っていても、男子から見たらそうではないパターンもあります。

男子受けを狙うことが、女子高校生の彼氏の作り方の手始めとなります。

女子高校生で彼氏が欲しいなら、男性と会う時に着用していることが多い制服の着方を見直してみるのがベターです。

スカートが短すぎたりネイルや髪色が派手すぎたりすると、男子から見てこの子は遊んでそうと思われて敬遠されてしまいます。

一見短いスカートやおしゃれにデコレーションされたネイルは、自分自身を魅力的に見せるための演出ですが、男性の目線からは過激だったり不自然なおしゃれに見えて引いてしまうのです。

きれい系女子高校生を目指して清潔感ある身なりに整えることで、男性からの好感度は上がります。

スクールカースト上位の友達を作っておく

女子高校生 彼氏 作り方

クラスメイトや同学年の男性の中から彼氏を見つけるには、まず教室での自分自身の立ち位置を振り返ってみないといけません。

スクールカーストという言葉がある通り、カースト上位のグループにいる方が女子高校生の彼氏の作り方で最適な居場所となります。

女子高校生の彼氏の作り方は、自分自身が変わるだけではなく、狭い対人関係において教室のどんなグループにいるかも大きく関わってきます。

スクールカーストの上位にいるだけで、男子からは付き合うと自慢できると感じてもらえます。

つまりカースト下位のグループにいては付き合っても自慢できないという理由から、相手にしてもらえないのです。

できるだけ可愛い子が多い目立つグループとつるむようにすることが、女子としての価値を上げることに繋がります。

女の子ばかりで群れている時間を減らす

女子高校生 彼氏 作り方

女子高校生の彼氏の作り方ですが、彼氏を作りたいのであれば、女性とばかりいる時間を長く作りすぎないことが重要です。

女性とばかりいる時間が長いとそれが普通と思ってしまい、男性から見るとありえないと思うことが日常で、変な癖がついてしまうからです。

男性と交際したいのであれば、男性の好みを知ることが重要です。

女子高校生の彼氏の作り方ですが、恋愛中は非日常空間でもあるため、ファッションセンスも重要となってきます。

学校にいる間は制服とジャージばかりという方は要注意です。特に休みの日に会う場合には通常と違ったスタイルになることをお勧めいたします。

校則も絡むので難しいかもしれませんが、年齢よりも大人の女性も演出しましょう。普段とは違った魅力を醸し出すことが出来れば相手もついてくるはずです。

 

関連記事

目次へ戻る