高専生の彼女の作り方!女子が少ないからって絶望するのは早い!就職後まで彼女ができない事態を回避する方法

彼女の作り方 彼女の作り方

彼女の作り方:高専生が苦労するポイント

彼女 作り方
高専生の男性が彼女の作り方を考えていく上で、難しいポイントがいくつかあります。

女子生徒が少なすぎて出会いがない

彼女 作り方
まず、一般的に高等専門学校は高等学校と比べる極端に女子生徒の数が少ない事が上げられます。

一般的な高校であれば、学校で出会いを求める方法は最適な彼女の作り方だと言うことが出来ます。

しかし、高専生の場合、学校での彼女の作り方は最も難しいと言えるかもしれません。

女子生徒が少ないので一人の女性に付くライバルが多い

彼女 作り方
万が一、同じ学校の高専生の女性が気に入って、彼女にしたいと思う場合、その他の高専生の男性もその女性を狙っている事があります。

そのため、多く多くのライバルからその女性を勝ち取って彼女にする必要があります。高専生で女性慣れしている男性は、ごく一部です。

そのように人気の高い女性を彼女にしようとなると、大変な労力と努力が必要となり彼女の作り方としてはおすすめ出来ません。

高専生は女性慣れしていないことが多い

彼女 作り方
高専生は恋愛経験が少ない男性が多く、さらに女生徒が少ない環境で過ごしている為、女性慣れしていない高専生が多いものです。

どう自分をアピールしていいか分からない

彼女 作り方
まず、彼女の作り方として1番重要な事は、女性に自分の魅力をアピールできるコミュニケーション能力と女心を知る事です。

しかし、ただでさえ女性と接する機会が少ない高専生にとっては、それらは大変難しい事です。

やっぱり高専生なら出会いの数を増やすしかない

高専生が彼女の作り方を考えた時には、まず、女性との出会いを積極的に増やす事です。

その上で、自分自身に最適な彼女の作り方を考えていきましょう。

彼女の作り方:高専生にはおすすめできない方法

高専生なら合コンはおすすめしない

彼女 作り方
高専生が彼女の作り方を考えた時に、デメリットとなるのが「学内での出会いの少なさ」「女性慣れしていない」という所です。

女性との高いコミュニケーション能力が必要だから

その為、高いコミュニケーション能力が必要となる合コンなどは高専生にとってはおすすめ出来ない彼女の作り方です。

他の学校の女性慣れした男子生徒にトーク力で負けがち

彼女 作り方
女性慣れしている高校生の男性であれば、他校の女子生徒との合コンも問題なくこなしている場合も多く、最適な彼女の作り方だと言えます。

一方で、高専生の場合は、女性慣れしていない為、合コンで恥をかいたり自信を喪失してしまう事も多いので、あまりおすすめの彼女の作り方ではありません。

学内で彼女を作ろうとするのもおすすめしない

彼女 作り方
なお、先ほどもお話したように学内での出会いもおすすめできない彼女の作り方です。

とにかくライバルの数が物凄いから

高専生は、ほとんどが男性で、女子生徒がいた場合にも人気は集中してしまいライバルは膨大な数になります。

相手の女性と両思いであれば、そのまま彼女になる事も難しい事ではありませんが、多くの高専生にとっては最適な彼女の作り方だとは言えません。

彼女の作り方:高専生が意識すべきこと

彼女 作り方
高専生に最適な彼女の作り方は、まず積極的に出会いを求めて女性慣れする事です。

高専生に圧倒的に不足しているのは、女性とのコミュニケーションです。

合コンなど複数の女性を相手にするのではなく、1対1でじっくりと女性と向き合う機会を作っていく事が大切です。

彼女の作り方:高専生におすすめな方法

18歳以上ならマッチングサービスは絶対に使ってみるべき理由

彼女 作り方
18歳以上の高専生の男性におすすめの彼女の作り方は、「マッチングサービス」を利用する事です。

合コンとは違って女性慣れしている必要がない

恋愛経験不足・女性慣れしていない高専生にとって1度に複数の女性を相手にする合コンは、最適な彼女の作り方ではありません。

マッチングサービスであれば、女性慣れしていない高専生も、たくさんの女性とメッセージのやり取りが出来るだけでなく、上手くいけば、たくさんの女性とデートする事が出来ます。

女性とのトーク力をメッセージのやり取りで練習できる

彼女 作り方
女性慣れしていない高専生が彼女の作り方を考えた時に1番重要なのは、女性とのコミュニケーションに慣れる事です。

女性と接する機会が多くなればなるほど、女心も掴めるようになります。

その為、高専生にとって最適な彼女の作り方はマッチングサービスで女性慣れしながら、実際に理想の彼女を探していく事です。

プロフィール検索で地域・年齢・趣味などで彼女候補の女性を絞れる

マッチングサービスでは、地域・年齢・趣味などで女性を検索できますので、自分に1番合った彼女の作り方としてもおすすめの方法です。

さらに、奥手な高専生の場合、合コンなどで発言できない事もあり複数の女性と1度に出会う方法は、高専生の彼女 作り方としては向いていません。

他の男の邪魔が入らない1対1の会話ができる

彼女 作り方
しかし、マッチングサービスで彼女を探す場合には、基本的には1対1で会うことになるので必然的に女性と話す機会に恵まれます。

最初は緊張して上手く話せなくても、何度か経験を積むことで慣れていくものです。

こういった理由からマッチングサービスは高専生にとって最適な彼女の作り方が出来る場所だと言えます。

目次へ戻る