発達障害で彼女ができないと諦める前に!彼女や恋人が欲しいと嘆く人が誤解していることとは?彼女がいないのは本当に障害だけのせい?

彼女 作り方 彼女ができない

発達障害だと彼女ができないって本当?

イケメンだけど発達障害者という人だってたくさんいる

彼女 作り方

発達障害には、ADHDやアスベルガー、LDなどの色々なタイプがあります。

発達障害には、ルックスに特徴がなく、むしろイケメンが意外と多いとも言われています。

なので、発達障害があるからと言って、必ずしも女性にモテずに、彼女ができないとは言えないようです。

空気が読めないとどうしても苦労を強いられがち

彼女 作り方

しかし、発達障害があると、空気を読めない、言葉をそのまま文字通りに受け取ってしまう傾向があります。

そのため、気配りすることやコミュニケーションを取ることが苦手となり、彼女ができないことを悩む人は少なくないようです。

せっかく女性に興味を持たれても、そこから彼女としてお付き合いをはじめることができないのです。

彼女ができてもその後が大変だったりもする

彼女 作り方

また、彼女としてお付き合いが始まっても、会話が続かないので意思の疎通がうまくいかず、自分勝手に行動しすぎると彼女に思われてしまい、交際が続かなくなってしまうのです。

だから、発達障害があると彼女ができないと思われています。

でも、真面目な性格は女性にとっても魅力的

彼女 作り方

しかし、発達障害のある人は、もともとは純粋で優しい人も多いので、まじめなお付き合いを求める女性には理想的な男性とも言えます。

また、メールやチャットだとその場の空気を読まずに済むので、発達障害があっても、コミュニケーション力の弱さを気にすることなく、意思の疎通がしやすいと言えます。

発達障害でも彼女が欲しい!そんな人はどうすればいい?

清潔感がだらしなくないかをチェック

彼女 作り方

発達障害がなくても、彼女ができない人はいます。女性にはそれぞれ好みがありますが、一般的に、彼女ができない人は女性に嫌われる特徴があります。

例えば、髪の毛がボザボサ、お風呂に入らないので嫌な臭いがする不潔な人、服装がいつもだらしない人…

表情や言うことが暗い人は女性も遠ざかりがち

彼女 作り方

そして、表情が暗く、一緒にいたら気分が憂鬱になりそうな人、このような人が、「彼女ができない」と不満を漏らしても、不思議はないでしょう。

髪型を整えて、ひげを剃り、爽やかな服装でキメよう!

彼女 作り方

そこで、発達障害があっても彼女をつくるためには、まず、体を清潔にし、ひげを剃ったり、ヘアスタイルを整え、服装に気をつかって身だしなみを整えたり、さらに、表情を明るくして、一見して、誠実、やさしそう、彼にしたら安心しそうと思ってもらうことが、重要になるのです。

あえて周りに自分の発達障害を打ち明けるという手も

彼女 作り方

また、発達障害は、おかれた環境によって、生きづらさや困難を感じる程度が変わるので、発達障害の人は、職場や学校、家庭で、周りの人たちに理解を求めるようにして、障害を強く感じないですむような毎日を送れるようにすることもおすすめです。

障害とか関係なく、ポジティブで明るい人はやはりモテる!

彼女 作り方

また、自分の考えをポジティブにし、周囲から悪いと言われたところは反省するように心がけましょう。

そうすると、顔の表情が明るくなるので、彼女ができないと悩んでいた人であっても、短時間のうちに女性から交際を求められて彼女ができることもあります。

発達障害で彼女ができないと悩むならマッチングサービスがおすすめ

彼女 作り方

彼女ができないと悩む発達障害の人が、彼女を見つけるためには、すばり、マッチングアプリがおすすめです。

彼女いない歴年齢の人でも1ヶ月で彼女ができたりすることもある

彼女 作り方

マッチングアプリを使って、彼女が今まで一度もできないと悩む発達障害のある男性が、1ヶ月で彼女を見つけ、結婚することもあるからです。

初対面は写真交換とメッセージのやり取りからスタート

彼女 作り方

マッチングアプリは、だいたい、自分のプロフィール画像と自己紹介を女性に見てもらい、男女双方が気に入ったら、メッセージを交換し交流を深めるシステムとなっています。

ひとつのメッセージを書くのに時間制限はありませんから、何度も書き直すことができます。

そこで、相手のメッセージがよくわかるまで読むのに時間がかかったり、不注意や衝動的に書き間違いを起こしてしまったり、こだわりが強く完璧な文章を書けないと送信できない発達障害があっても、問題にならないのです。

メールで仲良くなったらデートに誘おう!

彼女 作り方

何回かメッセージ交換をし、お互いに理解を深めたと思ったら、彼女に会うことを提案するグッドタイミングとなります。

初めて人に会うのは、発達障害のある人にとっては緊張することが多く、うまく話せないかもしれません。

誠実な印象を与えることが大切

彼女 作り方

しかし、会う前に、メッセージ交換で誠実な人柄が伝わっていれば、女性は、急に嫌うことはしないものです。

会うまでの約束を取り付けた時点で、もう彼女ができない悩みは、解消したといってもいいでしょう。

彼女 作り方

目次へ戻る