引きこもりの彼女の作り方!友達も知り合いもいない不登校やコミュ障でもまだまだ方法はある!

彼女の作り方 彼女の作り方

彼女の作り方:引きこもりでも出会い次第で彼女はできる

彼女の作り方

 

ひきこもりの多くがコミュ障であることから、彼女 作り方を学ぶ以前に、そもそも誰かと親密になるということに関してハードルの高さを感じるでしょう。

とはいえ、理想的な彼女が傍にいてくれたらという願望を抱くことは、また別の話です。ひきこもりであることを受け入れ、優しく見守ってくれる彼女がこの世界のどこかにいるはずだと夢を見ることは、誰にも否定できません。

ひきこもりでも出会い次第で簡単に彼女はできる

彼女の作り方

 

そして、たとえひきこもりでもできる範囲で努力をし、彼女の作り方のポイントさえ押さえて相手の心を掴めば、親密な仲になることは十分に可能です。

同じひきこもりの女性は狙い目かも

彼女の作り方

 

もし逆の立場で彼女がひきこもりならどんなタイプに魅力を感じるのか、そう考えてみてください。

確かに作り方を学んだところで実行するのは難しい立場でしょうが、今はいろいろな方法で外部と接触を持ち、コミュニケーションを取る手段がある時代なのです。

そうした手段を有効活用した作り方がわかれば、夢を現実にするきっかけをいくらでも掴めます。

彼女の作り方:ひきこもりだからこそできる恋愛テクニック

草食系男子が好きな女性を狙うべし

彼女の作り方

 

彼女の作り方を学ぶ上で、男らしさをアピールできない点をネックに感じる気弱な引きこもりも多いでしょう。

ですが実は、彼女達の中には強くて男らしい自信のある人が苦手だというタイプも少なくありません。気弱で大人しい女性は対等でいられない弱い自分を自覚やすく、男性の強気の言動がストレスになります。

気の弱い男性のほうが親近感を覚える女性も多い

彼女の作り方

 

だからこそ、そんな彼女達にとって同じように弱い立場にいるひきこもり男性は親近感を覚えやすく、ひきこもり特有のコミュ障ぶりを発揮しても穏やかに受け入れてくれることが多いのです。

そうした彼女達は自身にもひきこもり要素を自覚している人が多く、身近に感じて安心してもらえます。彼女の作り方として、そうしたタイプを見つけて仲良くなるのがおすすめです。

世話好きな女性の気を引いて恋愛に発展させる

彼女の作り方

 

自分と似たような相手に魅力を感じる女性を探す作り方が1つ、もう1つの作り方は、ひきこもりを放っておけない世話焼きタイプに弱い自分を見せて、目をかけてもらう方法になります。

こうしたタイプは同情から使命感、そして恋愛感情に発展させていきやすいのです。

彼女の作り方:引きこもりの人にとっての難しいポイント

彼女の作り方

 

ひきこもりであっても彼女にアピールできる要素があり、自分を身近に感じてくれるタイプとお近づきになることが彼女の作り方のポイントになります。

外に出られないので出会いが極端に少ない

彼女の作り方

 

しかし、ひきこもりが彼女の作り方を勉強したところで最大の障害になるのが、外に出られないゆえに新しい出会いのきっかけすら掴めないという点です。

ナンパなどは難易度ゲキムズ

彼女の作り方

 

まして、勇気を出して彼女の作り方を学び、実行しようと理想の女性を前にしたところで、アピール以前に挙動不審になり引かれてしまう可能性が高いことが懸念されます。

彼女の作り方:引きこもりは基本的にネットで出会いを探すべし

彼女の作り方

 

しかし、諦める必要はありません。ひきこもりの多くが部屋にネット環境を整えているでしょう。

そしてSNSやチャット、掲示板などを利用した文字のコミュニケーションなら問題なく取れるというタイプも多いはずです。

それならば、ひきこもりだけれども彼女が欲しいということを家にいながらアピールできるマッチングサービスを活用しないのはもったいありません。対面でないことが、ひきこもりにとって彼女の作り方を実行する際のハードルを下げます。

彼女の作り方:ひきこもりに一番おすすめな彼女を作る方法は?

ひきこもりにとってナンパをしたり、友達から紹介をしてもらうなんて彼女の作り方はとてもではありませんが現実的ではありません。

マッチングサービスを使うべし

彼女の作り方

 

しかし、24時間いつでも自由に使える時間とネット環境さえあれば、マッチングサービスを使ってそこに登録している彼氏が欲しい彼女達に、存分に自分を売り込むことが可能になります。

清潔感のあるプロフィール写真を撮るべし

まず、身奇麗にしてプロフィール写真で好印象を掴むのが、ひきこもりの彼女の作り方の第一歩。いきなりハードルが高そうですが、清潔感があれば格好よくなくてもかまいません。

プロフィールはあえて正直に書くという手もある

プロフィールだって正直に書いてもいいのです。ひきこもりが恥ずかしければ訳あってお仕事をお休みしていると濁せますし、似たような事情の人はいくらでもいるので、こちらに興味を持ってもらうアピールをいかにできるかが彼女の作り方としてより大切な部分になります。

 

彼女の作り方

ひきこもり同士の女性と出会えるチャンスもある

むしろ、文字を利用したコミュニケーションに慣れているかたが多いひきこもりなら、マッチングサービスとの相性は抜群、メッセージのやり取りで親密になることは、対面よりも難しくありません。

ゲームやマンガ好きの女性もたくさんいる

ゲームや漫画が好きといった場合には、趣味を通じたコミュニティを通して探すという彼女の作り方ができるのも、マッチングサービスの利点になります。顔を合わせないからこそ失敗を恐れずにいい世界、足がかりにするには最適です。

 

目次へ戻る